眠い・・・

    昨日の騒動で少ない睡眠時間が余計少なくなった・・・眠い!眠い!
    朝から頭がボ-ッとして動きまへん、って毎日動いてまへんが(爆)
    お昼休みに横になってそのまま長時間(?)寝てしまった。
    電話がかかってきては起きてまた寝てなんて、今日は何しに仕事に行ったんだろう?o(^▽^)o キャハハハ
    若かりし頃は一晩の徹夜くらい平気だったけど、もう今はあきまへんなぁ~

    暖かいとは言ってもまだ風は冷たい、風向きが西風になっているので木枯らしではないからいいけどね。
    沈丁花のツボミがプックリと膨らんでいる、明日くらいから開いてくれるかな?
    沈丁花の花の匂いを嗅ぐと春だ~♪と思えるから不思議、体も五感をフル回転させて春を待ってるのかな?
    でも最近では平均気温が上がっているのがよく解るね。
    木枯らしの当たらない南向きの陽だまりでは、真冬でもタンポポの花が咲いているもん。
    春になると咲く花が咲いてるんだから、地球温暖化は進んでるんだろうな・・・

    文明の利器を駆使している身では偉そうに言えませんが・・・やはり環境問題はかなり深刻になってきているのだろう。
    車や空調などで出す排気ガス、一日の使用量は膨大なんだろうね。
    現代人一人が一日に使うエネルギ-量は、古代の恐竜一匹分が使うエネルギ-と同じ量を消費しているとか。
    ちっぽけは人間なのに、あの巨大な恐竜が使うエネルギ-量と一緒とは!、なんちゅうこっちゃ!
    う~ん、この状態ならクールビズもワ-ムビズも本当に必要なもんなんだろうな・・・

    その貴重な酸素を燃やしてる我が家の石油スト-ブ、今日もせっせと働いています~
    ゴロゴロと気持ち良さそうに寝ているにゃんsを見ると、エネルギ-の無駄遣いには目をつぶってと・・・(爆)
    まだまだ夜は冷えている、日中と夜間の気温差が大きくなって来ると余計そう思うよね。
    カイロを入れてやれる子はいいけど、寒さの中で夜を過ごす子にはまだ辛い季節は終わらない。
    あともうちょっとだよ!外の子達頑張れ!

    半長毛三毛のあんちゃん、里子に行ってから何度か血液検査をしてもらっていた。
    しかしその都度検査結果が違う、最初の病院と2軒目の病院では白血病陽性と出たり陰性と出たりして、どちらが正しいのかはっきりしなかったということだ。
    3件目の病院で診て貰ったら、簡易キットに3滴ほど血液がついたら陽性反応が出たそうだ。
    もう一度試しに血液1滴で検査をすると陰性反応・・・いったいどうなってるの?状態だった。

    3件目の病院の先生が簡易キットの販売メ-カ-と交渉して、そこで正確な検査をしてもらえるようになった、しかも無料だって!
    その結果報告を昨晩いただいたのだが・・・結果は陰性!ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪
    よかった!よかった!、先の検査結果を聞いてななちゃんに5種のワクチンを打たほうがいいよと言っていたので、ななちゃんは5種のワクチンを打ってもらっている。
    結果的に無駄になって申し訳なかったけど、でもあの時は一抹の不安があったのでお勧めしてすみませんでした~

    感染していても血液検査の時が移行期の時期なら、検査結果が陰性で出ることがある。
    保護前の状態が解らないので、どうしてもそんな事例が僅かだがあることは事実だ。
    そんな不安もあったので気を揉んだが、結果が良くて本当にほっとした・・・ε- (^、^; ふぅ
    しかし里親さんは、もしあんちゃんがキャリアであっても可愛いうちの子にはかわりない!、そうおっしゃって下さっていた。
    そのお気持ちがとても嬉しいです、本当にありがとうございます<(_ _)>ぺこっ

    いつも言っていることだが、キャリアであっても猫は猫・・・キャリアと解っても、かわらず可愛がってやって欲しいと思っているんだけど・・・
    でもキャリアになりたくてなったんじゃないよ、人間が捨てるから感染しただけだもん、猫が悪いんじゃない。
    長生きできない子もいるし医療費もかかる時があるしで、難しい部分も多々あるんだけどね。
    治療法が確立されるとか、ワクチンがみんなに接種されるようになるとか、一日でも早く治療&予防法が普及して欲しいもんだね。
    359:こちらこそご無沙汰してます~

    寒さの中にも少し暖かさが感じられて、やっと春が来るんだ♪と思える今日この頃。
    外の子も少しずつ待っている姿がゆったりとしてきてます、ちょっと嬉しい(笑)

    血液検査も簡易キットなので絶対とは言えないです。
    それに小さいほど移行性抗体が有るので正確には出ないですよね。
    FIVが出ても「あ、そう」くらいにしか思わないけど、さすがに白血病といわれると焦ってしまいます。
    簡易キットで血液検査はしないんですか?、少量の血液ですぐに結果が出ますよ。
    それに本当なら野良の子ほど5種を打ちたいですね、やはり白血病に感染する危険性は大きいですから。
    獣医さんによっては、白血病のキャリアの子でも5種を打っても大丈夫と言われるので、それが本当なら5種の接種が当たり前になるといいのですが・・・
    猫の医療はかなり遅れているので、現状は何が正しいのかまだよく解らないのがちょっと悲しい。

    だいちゃんはもうお坊ちゃまをしています、だいちゃんのことをいつも気にかけてくださってありがとうございます♪
    お父さんが猫可愛がり状態(猫ですが(*^.^*) うふ♪)、息子さんがアメリカ留学中なので、今のところだいちゃんは一人息子なんですよ。
    甘え放題でそれこそ我が世の春です~、(いいな春爛漫なんだって(爆))

    2006.03.10 23:04 pepe #- URL[EDIT]
    358:お久しぶりです

    pepeさんお久しぶりです。コメントは久しぶりですが、毎日拝見していますよ~。いつも読み逃げでスミマセン。外の子のお世話お疲れさまです。三寒四温なのか、ホントに今シーズンは変わりやすいお天気で、外の子もpepeさんも大変ですね。どうぞお身体に気をつけてくださいね。
    そうですね、血液検査って違って出ますし、また感染したとしてもある程度時間が経たないとはっきり出ない。特に白血病がその傾向のようですね。免疫力のある猫だとやっつけてしまって陰性に変わるとか聞いたことがあります。私のお世話になっている病院ではTNRの時に3種ワクチンを無料で打ってくれます。もう二度と捕まえることが出来ない猫の場合、簡単に正確な血液検査ができて、白血病が陰性だったら一緒に打ってあげられるのにな...、少しでもリスクを減らしてあげられるのになって思います。
    といち改めだいちゃんのご報告ありがとうございます。といちファンとしては嬉しいかぎりです。本当にいい方に迎え入れていただいたんですね。だいちゃんよかったね。

    2006.03.10 22:20 レイちゃん #OP0RAZy2 URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する