モカの母ちゃんの食欲

    朝から曇り空だったけど何とか雨も降らずに一日持ってくれた、でも明日は大雨かもしれないだってさ!
    台風1号は温帯低気圧になりつつあるけど、湿った雲を持っているのでその余波らしい。
    そんなもん持たんでもええって!( ̄  ̄メ) ヌオー
    今週はからっと晴れた日は望めないかもね、梅雨の前に梅雨のようなお天気が続いて嫌になるね~

    今週は真面目によく働いているのでもうバテ気味、明日一日で休みになるからまあ何とか持つでしょうよ(爆)
    雨ばかり降るのでにゃんsはあまり活発じゃない、それはそれで静かでいいんだけど、かといって静かだから被害が無いわけでもない。
    帰って来たら植え替えたばかりの植木鉢をひっくり返されていた。
    一昨日は朝出かけるときにジャックに別な鉢をひっくり返されたが、今日のもジャックの仕業かな?
    鳩が来るのでそれを見ようと植木鉢を置いている台に飛び乗るのだが、どんくさいジャックは乗りそこねてガッシャ-ン・・・こらぁ~!!

    アロエもシンピジュ-ムもオリヅルランも被害に遭った、植え替えたばかりなので土が柔らかいからごっそりとこぼれてます・・・
    年中どれか鉢をひっくり返しているので、春になると土が底にちょっとになっているのがある。
    でも種類によっては冬植え替えられないので、そのままそっと植木鉢に戻してやり、春になってやっと植え替えてやれるのに!

    オリヅルランは猫のお口に合うらしく、水をやるのに降ろしているとよく齧られている。
    だから危険ないっぱいなので猫の届く所には置けない。
    で、高い所に置いているのだが、ひっくり返されるので被害に遭うのはどちらも一緒かも?(爆)
    子猫がいるともっと被害甚大で、体重の軽い子猫は植木鉢の上を歩くのだ。
    飛び掛ったり飛び降りたりした時に鉢をひっくり返してくれる、おまけに子猫が遊びだすと大人猫のおバカさんたちは一緒に遊ぶ。
    でっかい図体の子が植木鉢の上に乗れるわけないやろ!、と言ってみたところでおバカなのでそんなこと考えてない。
    鉢と一緒に落ちてきとります・・・もう何回植えなおさないといけないか・・・
    でもそんなことにもめげず咲くシンピジュ-ム・・・あんたは偉い!(爆)

    モカの母ちゃんは今日も半分しか食べない。
    いつも通り大声で鳴きながらくるくる回って催促するのに、食べる量がぐんと減っているのだ。
    先日食べたあとフェンスの向こう側に行っていたが、呼べば近寄ってきたので見ると前足で口を掻いている。
    やっぱり口が痛いか気持ち悪いかだな・・・

    今日は次女が来ていたので送りがてら一緒に餌やりに行ったが、モカの母ちゃんを見て「やっぱりあの子や」と言っていた。
    マンションの駐輪場に毎日来たらそこでやるのにと言ってくれるが、肝心のモカの母ちゃんがね・・・( ̄~ ̄;) ウーン
    次女を送って行ってからプラハブ小屋の所に行くと、モカの母ちゃんが来ていた。
    そこに餌が有るのを知っているから来るんだろうけど、ほしくなかったら来ないよね?
    プレハブの下に入って鳴いていたが、普通食を毎日食べに来てるのかな?、だから流動食を余り食べないのかな?
    よく解らないのでしばらく様子を見てみよう、普通食が食べれるのならその方がいい。
    でも口を掻いているのを見た時は、口をあけてかなり気持ち悪そうにしてたけどな・・・

    外の子は痛みに強い、最初は驚いて痛がるがしばらくするとその痛みに慣れる。
    モカの母ちゃんはかなり長い間食べれなかったが、だけどもうその痛みにも慣れたのかな?
    餌を置くプレハブの所まで来たってことは、普通食を食べる気が有るからなのかな・・・う~ん、あの子のことはやっぱりよく解らん・・・

    管理者にだけ表示を許可する