外の方がいいと言うキクママ・・・

    長女が保護している子猫にワクチンを打とうと思い、仕事から帰ってきてから病院へ連れて行った。
    でも・・・まだちょっと早いんだって・・・う~んいけると思ったんだけどな・・・どうも根がアバウトでせっかちなもんで、急ぎすぎたみたい(⌒ ⌒;
    名前はハッチというらし、由来は昨年から続いている保護猫の順番で、8番目の男の子だからそうな。
    八郎違うんかい?、今度はみなしごハッチってか?、みなしごだけどさ(爆)

    捕まえてもちっともじっとしてない、写真を写す時もどうやって逃げようかと暴れまわってる。
    ちっこいのにごんたくそや~

    長女と一緒に

    この子は抱っこが嫌いらしい、でもウニャウニャと甘えて鳴いて、相手をしろというワガママ坊主さん。
    ちっともじっとしていない元気な子で、病院に着いたとたんに置いてあったカリカリをむしゃむしゃ食ってるし~!
    食欲は有りすぎるくらいでよく食べる、そしてよく動いてまた食べる・・・お腹がカエルさんのよう・・・(≧∇≦)/ ハハハ
    お腹の虫もいなかったしノミもついていない、耳も綺麗だし風邪も引いていない。
    ってことは?、やっぱり捨てられた子だね・・・

    キクママがベランダに置いてある猫ベッドを住処にしている。
    昨晩など寒いくらいなのに入ってこない、長年外にいたから外の方がいいのかな?
    プラスチック製の同じ猫ベッドを2個、積んである猫缶の箱の上に置いているが、その2個のベッドを行ったりきたりしている。
    寒いので座布団を敷きその上に毛布をかけているが、ド-ム型ではないのでやはり寒いと思う。
    なのでテント型の猫ベッドを持って行き、中に毛布を敷いて置いてやったら、置いたとたんいさっさと入ってるし~!
    やっぱり寒いんやんか!、だったら家の中に入ればいいのにさ!

    キクママは外にいるときも余り猫と接触しない子だった。
    臆病な子なので他の子が怖いんだろう、長い間外にいたので沢山怖い目にも遭っていると思う。
    保護した時は全身かなり汚れていた、多分溝とか家の隙間とかに一日中隠れていたんだろうね。
    でもそのお陰で血液検査の結果はFIVもFelvもマイナス、他猫との接触が余りない子は感染の確率も低いってことだ。
    しかし鼻気管炎の後遺症で鼻水はずっと出てるし、涙も絶えず流している。
    鼻気管炎の後遺症はかなり酷いからな・・・これはもう対症療法しかないのでどうしようもない。
    だから寒い所はダメだって言ってるのにね、その心配をよそに外がいいというキクママにも困ったものだわ・・・

    今日は久しぶりに自転車で餌やりに行った。
    車でも自転車でも時間的にはそんなに差はない、ただ車の方が楽なんだけどね。
    しかし最近かなりの運動不足なので、当分の間気候のいい時は自転車で行くことに決めた。
    雨降りの日は車で行くが、出来るだけ運動がてら自転車で行こうと思っている。
    なんで自転車かって?、それはですね・・・最近はちょっと動いただけで息切れがするもんで・・・ん?だれだ~それは歳のせいだって言う奴は!(爆)
    501:

    いや~、ほんとにこの子は悪ガキ!
    病院へ着いたとたんに、そこの猫用に置いてあるカリカリのお皿に一目散・・・お~い、お前のじゃないよ(爆)

    キクママは猫嫌いで一人が好きなんですが、でもお腹がすいたら入ってきて食べるんですよ、自然が呼んでいる・・・(*´▽`*) プッ
    でもめったに入ってこないから、仕方がないのでベランダの猫ベッドまでデリバリ-です。
    最近ではその猫ベッドの上から鳴いて呼ぶんですね・・・はいはい、あたしゃあんたのしもべです・・・(爆)

    2006.06.03 14:36 pepe #- URL[EDIT]
    500:

    ヤンチャで甘えん坊のハッチくん、メチャかわいい~!
    先が愉しみ!!
    キクママはやっぱりお外がいいのね。
    自由人ならぬ自由猫なのかな?!

    2006.06.03 12:11 poco #- URL[EDIT]
    499:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2006.06.03 08:35 # [EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する