三ちゃんに妹が出来ました♪

    2006年も半分済んじゃったね・・・1年なんて長いようで短い、困ったことにあっという間に歳をとる・・・(爆)
    サッカ-も決勝戦が近づくにつれて、白熱したゲ-ムが繰り広げられている。
    世界の頂点に近づくほど技量も迫力も違うんだもの!
    見ていても(サッカ-はよく解ってないのに)なんかドキドキする、世界のトップクラスの戦いは自国のチ-ムでなくても面白いもんだよね。
    どちらも勝たせたいがそうもいかず、勝負の世界はやっぱりシビアだよ・・・

    週末になると壁紙をアップしている、JavaScriptの設定が面倒なのでアップもボツボツですが。
    壁紙のファイル数も管理できないくらいあるもんね、ってそんなに作ってどうする?ですが(爆)
    だって楽しんだも~ん、ソフトで作ったのを修正して色を変えて、もうちょっとひねって色の変化をつけてみて、なんてもう楽しくて仕方が無いんですわ♪
    色を見ることが大好きなので、その模様の雰囲気にあう色を作り出すのがこれまた面白い。
    ただ今壁紙作りはエンドレス状態、まあいい暇つぶしですし・・・(^ ^;)ゞ

    三ちゃんの里親さんから昨日夜遅くに電話があった。
    帰り道に子猫を保護したそう、保護したのは初めてなのでどうしていいか解らないということだったのだ。
    話を聞けば弱っているみたいで、目もよく見えてないかも?と言っていた。
    保護できたのも、子猫が数匹いたのだが他の子は逃げたのに逃げなかったからだそう、というかその子だけが目がよく見えてなくて逃げれなかったのかも?
    よく話を聞いたら、猫風邪で目やにが出て目が開いてないのかもしれない、とりあえずは家にある目薬をさして目の周りをよく拭いてやって、そう言っておいた。

    三ちゃんの妹

    しばらくしたら写真が届いたが、意外と大きな子だったのでカリカリも食べれそうだった。
    思ったよりも小さくないのでちょっと安心、でも逃げれないほど弱っていたのならそれは少し不安だったけど・・・
    今朝病院へ行ったとメ-ルが届いたが、やはり鼻気管炎で目には瞬膜が出ていたようだ。
    2ヵ月半くらいのキジ三毛の女の子で、注射を打って薬を貰ってきたとか。
    しばらくは目薬をさし薬を飲ませて安静にしておけばいい、食べるのはレトルトを食べたそうだから、もう治リかけてるのかもしれないしね。
    しかし昨晩の返事にキジ白と書いてメ-ルをしたけど、今日よく写真を見たらキジ三毛の子だった~(爆)

    一人っ子で大きくなった三ちゃん、見たことのない物体がなぜここにいるの?、ってことで逃げているとか(笑)
    なんか同じような体つきだし、鳴き声も一緒だし・・・でも今まで他に家の中にはこんな姿をした子はいなかったし・・・
    ということで、三ちゃんはとっても興味はあるけどなんだか怖い、でも触りたいけど動くしどうしよう?・・・とただ今苦悩中とかo(^▽^)o キャハハハ
    三ちゃんはまだ1歳、お友達が出来てよかったね~、しかも女の子だし♪(爆)
    でもその子が保護されてよかった、保護してくれてありがとう!

    本日はギズオが欠席、ほとんど皆勤状態のギズオなので来ないと心配だ。
    今ギズオがいるところには餌やりさんがいるのかな?、ギズオのいる所の方には滅多に行かないので解らない。
    人家が多くある所なので、餌やりさんがいるといいんだけど・・・
    以前に、来ても余り食べないことが何度かあったから、多分誰かに貰うことがあるんだと思う。
    超ビビリンの子だから餌やりさんがいても上手く立ち回れないだろうね、それが心配なんだよね・・・
    要領の悪い子や人見知りの激しい子、そして怖がりで逃げ回る子などは、生きていくのが下手なのでどうしても気になる。
    明日は元気に来るかな・・・

    管理者にだけ表示を許可する