豪雨の被害が凄い!

    各地で記録的な豪雨が降っている、堤防の決壊・鉄砲水・山津波・・・
    自然の恐ろしさをまざまざと見せ付けられ、ニュ-スを見ていても怖いくらいだ。
    被害に遭われた方たちも「一瞬の間だった」とボ-ゼンとしておられる。
    自然災害は突然にやってくる・・・

    自然破壊・環境汚染のために地球温暖化が進んでいるのか?、北極海の氷が溶け白熊の生存も危ぶまれている。
    環境破壊が進んで海面温度の上昇が起き、自然現象が狂ってきているのだろう。
    台風にしても豪雨にしても、昨今はいつも「記録的」がつくくらい巨大化してきている。
    やみくもに自然破壊を繰り返してきた人類へ、地球からの怒りのしっぺ返しかな・・・

    夜明けに物凄い雨音がして目が覚めた。
    うちは7階なので雨音が聞こえることはほとんど無いのに、夜明けに余りにも土砂降りの音が五月蝿くて目が覚めてしまったのだ。
    こんなことは本当に珍しい、夕立のような雨でも降っているのさえ気づかないのに!
    それほど酷い雨量だったのかな?←寝ぼけてましたもんで「ん?よう降っとうなぁ・・・」と思ったのしか覚えてないです(爆)
    でも雨の音で目が覚めたなんて今の家に来てからはほとんど無かった、それほど酷い豪雨だったってことだよね。

    雨が降ると車出勤、でも職場に向かうほど雨が止むし~(゚∇゚;)エ?
    そしてその後ず~っと雨は降らず・・・今朝の豪雨はなんだったんだ??
    夜も雨は降っていなかった、といっても時々パラパラとは降っていたけどね。
    すぐに止むし地面が濡れるほどでもないくらい、お陰で外の子の出席率がよかった!

    元気で生気の戻ったシロマメとおごじょ、私が行くと飛んで来てくれる♪
    しかし元気がよすぎで動き回ってぶつかっては喧嘩してる・・・あららら(笑)
    のそのそと歩いて出てきていたのが嘘のよう、我先にという気持が有るので喧嘩するほど元気になってくれた、それを見れるのがとっても嬉しいよ~( ̄ー ̄)v

    モカの母ちゃんも近くで見ると顔が綺麗になっている。
    口が痛いとグル-ミングが出来ないので、本当に真っ黒けのヨレヨレ状態だった。
    もう涙も出てないし顔の汚れも取れている!、しょぼくれて濡れ雑巾のようだったのに・・・
    これからは食べた分はしっかり身につくと思うから、もう少しましな外観になるかな?(笑)

    口が痛くても治療もしてもらえなかったら、一日中気分が悪くて何もする気がしないよね。
    ただひたすら座っているか横になっているだけ・・・それでも痛いし気持悪いしで、多分くつろげなかったと思う。
    シロマメがそんな感じで、日に日にジイチャン化していた。
    おごじょもヨダレが酷くて痩せてきて毛もパサパサ、日ごとに汚くなっていたしね。

    薬を飲ませだして1週間ほどで蘇ってきたので、もう少し続けてその後は様子を見ながら飲ましてやろう。
    痛みをある程度薬でコントロ-ルできれば、外の子は痛みに慣れてくれるので何とかなるだろう。
    それまでにしっかりと食べさせて体力をつけてやり、痛みに耐えれるようにしてやらなくては!
    まあシロマメもおごじょも痛いときでも食べてたので、その点では安心だけど。
    食い意地のある子は管理が楽でっせ~(爆)

    あとはモカの母ちゃんだけだけど、今晩もしっかりと食べれた。
    容器の蓋を開けるのが遅い!シャ-ッ、とやってくれたしね(爆)
    はいはいお待ちくださいね~、と猫缶の入った容器を空ける間に、待ちきれなくてもう流動食を食べてましたわ。
    流動食を少し残していたけど、今日は多めに作ったので食べた量は何時もと同じ。
    きちんと毎日同じ量を食べれるようになったので、モカの母ちゃんもかなり体力を回復してきたのかな?
    あともう少しだね、頑張れ~!

    管理者にだけ表示を許可する