我慢大会か?

    今日は日曜日だし、久しぶりに昼寝でも楽しみましょうか?
    などと思いベッドに行くと、もうすでに枕を占拠してアメ君がお休み中でした~ヾ(^o^;)o ォィォィ
    ちょっとどいてよ!と言いながら、枕を半分譲ってもらって寝転んだら、トム君がさっとやってくる。
    トム君の目的はモミモミ、ゴロゴロと言いながら左脇に陣取りモミモミ開始。
    そうこうしているうちにミ-が登場、傍が空いてないと解るとお腹の上でごろんとしてくれた。
    その次にやってきたのがプ-さん、両足の間に寝転んで片足を枕にして寝てますわ・・・

    枕を半分取っているアメ君、最近益々重量級になっているのでお腹が重いらしい(笑)
    まあ重力の関係が有りますから、横に広がり垂れ下がったお腹はさぞかし重いことでしょう。
    なので背骨に沿って指圧などしてやりましたさ、喜んで大きなゴロゴロですわ。
    トム君を抱え込んでいる左手にミ-がスリスリ、指先で撫でながら相手をしたらこちらもゴロゴロ。
    左脇ではトム君がモミモミも佳境に入り力いっぱいやってくれる、6キロあるトム君だしオスなのでまた力が強いから痛い!
    トム君、ゴロゴロと喜びながら目がうつろですが?(爆)

    左の枕の上にはアメ君、左脇にはトム君、お腹の上にはミ-、顔の近くでみんなゴロゴロの合唱をしてくれるからとってもうるさい・・・
    左側にトム君を抱え、お腹の上にミ-で足の上にはプ-さん、重くて動けません・・・しかもみんなくっついてくれるので、この時期暑さひとしお・・・
    うるさい・重い・暑い・動けない・痛いの五重苦でございます・・・寝れるわけないやん!!(T_T)シクシク
    我が家の日曜日の午後のひと時でした~(爆)

    モカの母ちゃんは今日も待っていた、もうよそのは飽きたのかな?(笑)
    次女がたまにやるけど、そのときも猫缶しかやらない、というかカリカリだけでは食べれないからね。
    多分モカの母ちゃんがいることに気付いた人が、猫缶か何かやっていたのだろう。
    でもまた帰ってきたということはもう貰えないってこと?、なのかな?
    モカの母ちゃんはフ-シャ-猫だから可愛くないもんね、だからもう嫌だって思われたのかもしれん・・・(* ̄m ̄) ププッ

    替わりにギズオが来ていなかった、多分公園に人が大勢いたせいだろう。
    かなり北の方で花火をしていたが、子供じゃなくて中学生か高校生がしていたから、一度に沢山の花火に火をつけて遊んでいた。
    なので公園の中に花火の硫黄の匂いが充満してる、おまけに煙で煙ってたしね。
    しかも植木の中から公園に出てくるポイントの近くに、カップルが食べ物を広げて宴会してた!
    弱虫ギズオは、ちょっと変わったことがあるともう出て来れないのだ。
    ご飯を持って呼びに行ったけど、あまりのざわめきに諦めて帰ったみたい。

    仕方がないので通用門の横の方の目立たない所に、少しだけ置いてきたけど・・・多分もう今晩は来ないだろうね。
    餌を持って行ってやろうと思うけど、ギズオの居場所はちょっとまずい。
    まして誰も来ない公園のはずれだし、そこに深夜に泥棒色の服を来たおばさんがウロウロ、そりゃあ完全に不審者だよ~!(爆)
    もし進入して逮捕されたら困るので、早く夏休みが終わってくださいな・・・

    今日の日中は暑かったらしい、はい引きこもってましたので知りませんでした(^~^;)
    夕方からホムセンへ買い物に行ったが、陽も落ちているのでそんなに暑くなかった。
    気温も高くないし、いよいよ夜だけでも涼しくなってくれたのか?
    なんて思っていたのに・・・餌やりの時には体にまといつくような湿気、まるでミストサウナの中を歩いているよう・・・
    わずか数時間でこの変わりようはなんじゃらほい?、低気圧の通過中なの?←テレビもつけてなかったので解らない(笑)
    蒸し暑い夜に外の子もげんなりのよう、せめて湿気がなければましだけどさ、いやほんと日本の夏って嫌い!

    管理者にだけ表示を許可する