やっと来たモカの母ちゃん

    まだ暑い日が続く、気温そのものは25℃くらいで高くないのに、お昼前に銀行へ行ったので外を歩いたら、とっても暑かったのでまいった・・・
    まるで初夏だよ~、秋だってのにさ。
    なのに、イチゴ型の猫ベッドに入って寝てるにゃんs、暑くないのかぁ?(^0^; アハハ…

    やれやれ、やっとモカの母ちゃんが出てきた。
    1週間ぶりくらいかな?、最近ではあまり心配をしなくなったので、この前来たのはいつだったか忘れちゃった(笑)
    はい元気でした、早く~!と鳴いて呼んでおります。
    だったら毎日おいでよ、と文句を言っても聞いちゃくれませんがね。

    その代わり駐輪場は誰もいない、タヌキもプレハブ小屋の方にもいない、あらまあ今日はどうしたの?
    生ゴミの日でもないのに?、あの大飯食いのタヌキが来ないなんて・・・不思議だな?
    いつもは餌を置くのを離れた所からじっと見てるのに、3匹ともいないなんてどうしたこっちゃ!
    いたら腹が立つけど、いなかったらいなかったで心配(爆)

    まだ暑い日が続くのに、猫たちは冬支度に余念が無い。
    あまりの食べっぷりに嬉しいや驚くやら、お腹がすいてというのではなくて、本能的に食べないといけない時期だとわかっているのだろうね。
    人間のようにスタイルを気にしなくていいもん、いくら食べてもかまわないからいいね~(^0^* オッホホ

    モカの母ちゃんには軽く二掴みほどカリカリをふやかしたものを持っていく。
    その中に猫缶の大缶を入れて混ぜてやるのだが、580ミリリットル入る容器なのに軽く山盛りになっている。
    それを底にほんの少し残るくらいまで食べるのだ、小さい体なのに意外な大食漢でびっくりするよ。
    でも食べるのがゆっくりなので、まずはモカの母ちゃんにやってから他を回るが、帰ってきてもまだ食べてるし・・・
    なので仕方がないので車の中で待っているんだけどね。

    今日は車を止めて追加の猫缶をやっていると、横をパトカ-が通っていった。
    エンジンはかけているしスモ-ルランプもつけているので、中を見ながら通り過ぎたけどね。
    おいおい、運転手は車と反対側の歩道ににいるんですけど?
    そう、警官は私がいるのに気付かず行っちまった・・・(爆)

    こんなことがあるので車で行くのだ、今日のような時に自転車をとめて待っていると、何をしているか聞かれるときがあるのに、車だと何も聞かないのよね?、なんか変なの?
    あんな時間なんだから、自転車でも車でも何してんだか?なのにね。
    人間の感覚って不思議だ、自転車だと不審者で車だとフツ-の人なんだってさ(*-゛-)ウーン・・・なんでかよく解らんなぁ?

    管理者にだけ表示を許可する