置いてくれてました~

    もう11月だ・・・あと2ヶ月で2006年も終わるんだね・・・なんてちょっぴりおセンチになっております、秋だから?(爆)
    なんてバカなことを言っておりますが、本当にあっという間の1年のような気がしますね。
    世間では北朝鮮の核実験の問題や、高校の履修不足の問題などの事件で変わらず姦しいですが、平々凡々な日々を送る一般人には、月日の経つのが早いほうがもっと事件かも?←おいっ!r(^^;

    日中の気温は今も高いけど、朝晩の気温はさすがに低くなっている。
    ベランダ生活をしているキクママ、日中はオ-プンな猫ベッドの方がいいらしいが、日が落ちてしばらくするとハウスに入ってる。
    だよね~、猫にはもう寒い気温だもん。
    でもまだ頑張って外の生活をする気らしい(笑)
    もっと寒くなれば入って来るだろうと気楽に構えてるから、今はまだキクママの好きにしてたらいいですわ。

    他の子たちも寒いかな?と思って見ているけど、ホットカ-ペットを入れてないのに伸びて寝ている。
    案外室内は暖かいので、もうちょっと大丈夫かな?
    今年は長い間暖かいので、猫たちにとっては快適らしい。
    でも北海道では初雪が降ったそうなので、もうすぐ寒くなるのかな?
    我が家はまだ扇風機が出ています、いや・・・ズボラをしてしまってないだけですけどね(´▽`;;)ゝ エヘヘ
    しかしもうすぐにスト-ブがいるようになるかも?、だから今度の連休には出しておこう←そのつもりだけど、かなり怪しい(爆)

    昨日忘れた容器・・・置いてくれてました~、ありがとさんです♪
    工場とプレハブ小屋とは生活道路を隔ててあるのだが、どちらも同じ持ち主だ。
    プレハブ小屋の下に容器を差し込んで餌やりをしているのは、もうすでに工場の皆さんにはしっかりとばれていますから(笑)
    だからプレハブ小屋の下に容器を入れている所に置いてあった。
    でも親切だよね、餌やりをしてるのを見逃してくれてるんだからね。

    その少し向こう側の工場が並んでいる所では、餌やるな!の張り紙をされたのにさ。
    たかが猫に餌やりをするくらい何さ!と言ってやりたいわ。
    この差ってやっぱり優しさの質の差なんだろうな・・・
    きちんと容器に入れて餌やりをしてるし、近辺が汚れないように気をつけてるから黙認してくれてるのだろう。
    今度からは忘れないように気をつけまする(*^^*ゞ ポリポリ

    雫の母ちゃんの餌場は鉄鍋を地面に埋め込んで、その周りを大き目の石でぐるっと囲っている。
    その鉄鍋がこの頃たまに掘り出されているのだ・・・またタヌキが来てるのか?
    かなりしっかりと地面に埋め込んでるし、大きな重い石で鍋のふちを押さえてるんだけどな・・・
    獰猛なタヌキだからね、そんなことはへとも思わんのかな?

    雫の母ちゃん以外の子も食べに来ていた様だけど、最近よくカリカリが残ってるから変だと思ってたんだよね。
    タヌキが来るようになったら猫が来なくなるもん。
    今日も鍋が掘り出されてたしカリカリが沢山残っていた、やっぱりタヌキが来てんだろうな。
    駅前のタヌキがいなくなったと思ったら、今度はまた別な場所にタヌキが現れるのか・・・もうタヌキの奴何とかしてくれ~!

    甘えんぼうなるみこです♪

    北海道滝川市のSOSの子は黒っぽい色の子が多い。
    その中でも特別黒っぽいるみこちゃん・・・って黒猫ですが(笑)
    ビビリンの子が多い黒猫だけど、るみこちゃんは人間大好きなスリスリにゃんだそう。
    でも時々わがままが出て「なによ~!」になるらしいけど、まあまだ1歳と若い子なので仕方ないですわ。
    そのうち年を重ねるごとに落ち着いてきて、甘えん坊の可愛い子になること間違いなし!
    ビロ-ドのような綺麗な被毛の持主の黒猫、いかがですか?一家に一匹・・・(爆)

    管理者にだけ表示を許可する