やっぱりタヌキかな・・・

    お昼休みに南京町を歩いたら、半袖の人がいた~、しかも夏のワンピ-スじゃん・・・
    観光で日向をウロウロ歩いていたら暑かったんだろうね、上着を手に持っていたけど。
    はてさて、いつまでのこの季節はずれな陽気が続くんだろう?
    22℃くらいの気温って過ごしやすくていいけどね、でも朝晩と日中の気温差が10℃あるからちょっと厳しいよ。
    でも今日電気代の検針票が入ってたけど、あったかいお陰で電気代も安く済んで助かっております(笑)

    外の子達の食欲はとどまるところを知らず、ガツガツとひたすら食べることに専念している。
    それだけ体が要求しているということだ、外はまだ暑いくらいでも体は冬仕様になっているんだね。
    美味しそうに食べて完食してくれるのは気持ちがいい、でもモカの母ちゃんの完食は呆れるけど(笑)
    本日も容器にいっぱいに近い量を完食、今日のは少し多めだったのでさすがに驚いた!
    その上にいつも通りの猫缶を召し上がる、なんでそんなに食べれるのかな・・・?
    猫にも痩せの大食いっているのかもね、まさにモカの母ちゃんがそうだもん(爆)

    雫の母ちゃんの所の鉄なべ、今日も掘り出されていた。
    昨日よりも激しく掘り出されてるやん!、誰や~こんなことをする奴は!
    残っていたカリカリを回りにこぼしていたから掃除・・・昼間でも余り人のこないところとはいえ、やっぱり見つかったら嫌だから片付けなきゃね。
    カリカリを残してるからやっぱりタヌキだろううな。
    タヌキってカリカリは好きではないみたい、駅前でも少しは食べるけどいつも残していたもん。
    鉄なべを埋めなおしておいたけど、この調子だと当分続くのかな・・・

    最近駅前は新人が増えている、黒猫と例のノラクロのような子猫だ。
    黒猫も中猫の大きさだけど、何せいる場所が工場の駐車場の中、しかもフェンスの向こう側・・・道路に面していて人通りがあるのに捕獲できるのか?
    今日は来ていなかったので、またいつものようにすぐにいなくなるのかもしれない。
    下町で工場や家屋の密集している地域なので、路地の奥や工場の中に入られると解らなくなる。
    しかもあちこちで餌やりさんがいるので、新人さんが来たなと思ってもすぐに猫は動いてしまうのだ。
    近辺の餌やりさんは多分手術をしていないはず・・・でもそこまで手を伸ばせないしね・・・

    そういえばノラクロ似の子も今日は来ていなかったな?
    あの子はまだ4か月くらいだけど、もうすぐ行動半径が広くなってそのうちに来なくなるのかもね。
    余り手を広げても餌やりを続けられないので、定着した子しか捕獲できない。
    カリカリだけでも1ヶ月に70キロほどいるのに、これ以上の範囲はもう無理だもんね。
    しかし以前のことを思うと付近の猫はかなり減っている、多少は意識改革できてる人が増えたのかな?
    何度か餌やりさんと話をしたけど、前は全然聞いてくれなかった。
    でも餌やりさんの世代交代が有るのかもしれないね、今度昼間近辺を歩いてみよう。

    茶白のトム君です~

    Little Catsの保護している子猫で、保護時に目の状態が悪く、眼球摘出の手術をした子だ。
    今はもう完治しているので里親募集に入っているが、動物は目が見えなくても日常生活になんら不自由はない。
    この子は残った片方の目には異常がない、他の子猫と一緒に元気に遊んでいるそうだ。
    もしあのまま保護されていなかったら多分助かっていなかったはず・・・運良く保護された幸運な子なのだ。
    片目の無いハンディなんてなんのその、元気で甘えん坊のトム君の里親さん募集中です♪
    そしてまだまだ子猫多数の里親募集中・・・いまだに子猫の遺棄があるなんて・・・温暖化の異変??

    管理者にだけ表示を許可する