里親募集いろいろ・・・

    「おしりちゃん。。。朝起きたらホットカ-ペットで寝てた(笑)、けど起きたらわしゃわしゃ隠れたり鳴いたりまた隠れたり(ーー; 」と次女からメ-ルが来たんだけどね・・・
    え???「おしりちゃん」って?、昨日は「しっぽちゃん」てよんでたん違うんか?
    さてこの調子なら、明日はなんて名前になるんでしょうかね?(爆)

    仕事の帰りに様子を見に寄ったら、チビスケはもちろん飛んで出てきたけど、(今日の名前の)おしりはいない・・・
    しばらくするとミャ-ミャ-と鳴きながら押入れから出てきた、あれ?もう馴れたのね♪
    臆病な子なので、初めての家では馴れるのに一日かかるらしい、でも馴れたら最後五月蝿いのなんのって!
    スリスリして頭をゴンゴンしにくるし、ウニャウニャと言って五月蝿い・・・(*-゛-)ウーン・・
    しかしお腹がぷっくりしてるし色が白いので、まるでミニチュアの雪だるまのように見えるぞ(爆)
    体も顔もまん丸の子ですわ。

    チビスケよりも少し大きいけど、まあおチビさんでもいちおうは男の子、果敢にあそぼ~とアタックするのですけどね、いややぁ~と断られてました(笑)
    ゴマは「また小さいのが来たん?」とおかんむり、別な部屋にしきりに誘い「撫でろ!」とゴロゴロ転がってます。
    昨日はチビスケが、ゴマに頭をパシッと叩かれ教育的指導を受けたらしい、おいおいゴマ姐さんは怖いんだからね( ̄w ̄) ぷっ
    マメは小さいのも大きいのも怖いので、でっかい体を小さくしてコソコソ逃げてます。
    次女の家に行ってからマメはむくむくと太ったのに、中身の肝っ玉には栄養が行き渡らなかったらしい・・・今も肝っ玉はパチンコ玉のまんまです~(爆)

    帰ってきてすぐにすること、キクママの湯たんぽのお湯を替えること。
    熱いのと取り替えてからしばらくして、洗濯物を入れながらふとキクママのハウスを見ると・・・入り口から足が2本にょきと出てますが?
    日中も夜もそんなに寒くなかったので、座布団の下にカイロで側に湯たんぽというのは今日の気温では暑かったらしい・・・(爆)
    後ろ足を外に出して体の熱気を外に放出してたのかもしれんヾ(@^▽^@)ノわはは

    わけありの子たちの里親募集掲示板に投稿があったが・・・なんとも哀しいことだ・・・
    施設に入居のために飼えないという事で管理センタ-へ、よくある話だな・・・18歳という高齢のために殺処分・・・18歳まで一緒にいたのに・・・切ないね。
    でも里親探しをすることを条件に引き出せたとか、よかった!
    引き出してくださった本田様、ありがとうございます。
    ぜひぜひ頑張って、シロちゃんの里親さんを探してやってくださいませ!

    真生君、ただ今里親さん募集中~♪

    そしてこちらも里親募集、黒猫の真生君
    乳飲み子の時に捨てられたが、運良く保護されて元気に大きくなった。
    保護主さんが職場に連れて行って育ててくれたとか、そして今も職場に一緒に出勤しているそうだ。
    黒豹のような精悍な外見とは違い、乳飲み子から大きくしたので中身は超甘えん坊さん(笑)

    これから逞しく成長していく子、せっかく与えられた長い猫生を幸せに生きてきたのに、最後の最後に不幸になった子・・・どちらも一度は不幸な目に遭った子達だ。
    だから、里親募集の掲示板に掲載される子はみんなSOSの子なのだ。
    どの子も二度と捨てられることの無いように、そしてみんな幸せな一生を送ってほしいと願っている。

    管理者にだけ表示を許可する