再度問い合わせました

    寒さも一段と厳しくなった、さすがに気温も10℃を切って7℃なんて低さになると寒い!
    ベランダ生活のキクママのハウスも、薄い発泡スチロ-ルだけなので毛布を半分に切ってくるんでやった。
    下にはスタイロフォ-ムを敷いてやったので、底からの寒さも防げると思う。
    湯たんぽの熱気と自分の熱気で中はむわ-っとしてました~(爆)
    これで湯たんぽとカイロの交換だけでかなり暖かいはず、これだけ寒くても家の中に入ってこないんだもんな・・・
    そんなに家の中が嫌か?、じゃないや猫が嫌いなのか~?( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

    家の中にいる子はこうやって防寒をしてやれるが、外のハウスの子たちにはそれをしてやれない。
    もうちょっと工夫をしてやるとかなり中の温度が上がるけど、せっかく黒いビニ-ルでくるんでるのに上に毛布をかけれんし・・・
    湯たんぽも一日に何度も替えてやれないから、座布団や猫ベッドの下にカイロを入れてやるしかない。
    入り口が目立つといけないので中に黒以外入れられないもんね、だからそんな場所では猫ベッドも入れられないんですわ。
    どこかに真っ黒のド-ム型の猫ベッドはありませんか~?(笑)

    アニマルレスキュ-基金に今日も問い合わせてみた。
    先日は担当者がいないということだったので連日電話をしていたのだが、留守電だったり転送だったりで中々繋がらなかったのだ。
    やっと4時過ぎに繋がり、30分ほど色々聞いてみた。
    基金の主旨の説明をしてもらったが、「殺処分数を減らすため」に繁殖制限の手術を安価でして、一人でも多くの人に利用してもらい処分される子を減らそう、ということだ。
    そうそうそれが皆が望んでいること、殺処分なんて残酷なことはしてはならないこと、その活動がTNRなんだよね。

    ボランティアの人たちや餌やりさんがTNRをするのに、安価でしかもいつでも受け入れOKの施設ができたのだ。
    通常病院で手術してもらうときはほとんどが予約制だ、でも野良猫はいつ捕まるかわからない。
    私のように餌やりは自転車で行くと、いつでも捕獲できるとは限らない人もいるんだよね。
    準備して捕獲しに行ってもいないときの方が多い、そんなロスの無いようにある程度馴らして、定期的に餌を食べにこさせないと捕獲できないのだ。
    いきなり捕獲に行ってもいいけど、昨日のように餌を置いていても誰も出てこないって日もあるからね。
    しかも周りは駐禁の道路・・・いつでも捕獲できる条件ではないので、レスキュ-基金の施設のように予約無しOKはとてもありがたい。

    ただ現在は平日のみなので、連れて行くときは仕事は遅刻をすればいいけど、迎えに行くときが5時までじゃ間に合わない。
    車で連れて行ってそのまま仕事に行き、帰りに迎えに行くというパタ-ンになる。
    地理的には近いので30分もかからずに行けると思うが、迎えの時間が5時では間に合わないというと、それくらいの時間ならおりますので大丈夫ですと言って貰った(*^0^*)ノ オォー!!
    だったら決行できるかも?、とちょっぴり希望が持てました~

    でもやはり色々と障害が多いそうです、そうそう何しろ勝手な人が多いので難しいと思いますよ~
    思うとおりにならないとか、あの人が何か言っただ言わなかっただ・・・もう面倒くさいったらないんだわ!
    そもそも何のためにしてるのか分からない人が多すぎて、多分あちこちでもめると思うけど?
    実際○○すればもめないでしょ?とか、○○のようになったらもめることもないと思いますよなんて言葉が出ていたので、いずこも同じ秋の夕暮れなのかも?(爆)

    餌やりのときは昨晩ほども寒くなかった、けど手袋を忘れたので今日も車で行きましたけど(*^^*ゞ
    自転車で行くのには手袋無しではとても行けません!、お水の容器を洗うのでそのあとの手が冷たくって・・・
    シロマメたちのところへ行ったら待っていない、あれ?
    呼ぶとおごじょがハウスから飛んで出てきて伸びをしてる、でもシロマメは出てこないよ?
    仕方がないのでハウスまで呼びに行ったら、ちゃんと猫ベッドの中で寝てました!、よかった♪

    カイロを替えに行ったらもう冷たくなっている。
    やっぱり底が板なので冷えるみたい、ロ-ルシ-トを敷かないとカイロのもちが悪くて寒いやん。
    でも大丈夫だよ~♪、必要だろうと思って車の中にロ-ルシ-トを入れてるから、明日の夜はカットして敷いてやろうっと♪
    ついでに言いますと、ハサミも車に常備しております、準備万端怠りなし!(^^ )ルン♪

    プレハブハウスの所に行ったら、なにやら小さな陰が走って路地の奥に消えた・・・はい、野良フェレットですね・・・
    タヌキが来なくなったと思ったら野良フェレットかい!
    深夜になると色んな生き物が出没してます、しかしみんな餌場をよく知ってるな~(爆)
    そういえば以前ギズオの所にも野良フェレットが来てた、あちこちで繁殖してるのかな?
    繁殖力の強そうなフェレットだから多分増えてるんだろうね・・・それも困ったことですわC= (-。- ) フゥー

    管理者にだけ表示を許可する