カ-ルのお届け

    なんとこの冬は雨のよく降ることか・・・今朝も雨だった・・・ううっ!
    お昼前には止んでいたけど曇りのまま、そのまま夜まで曇りが持ち越し。
    おまけに明日も雨とか、なんでやぁ~\(`0´)/キイッッ
    でもまあ夜には雨も止んでるらしいから、それでよしとしよう!(餌やりの時に止んでればいいや(笑))

    お昼に次女から電話があったが、順調らしい。
    昨日は深夜の0時頃まで目が覚めずで、あんまり記憶がないとか言ってた。
    麻酔から抜けなかったのと、やっぱりはじめての手術なので精神的にも疲れたんだろうね。
    ゆっくり寝ることが回復への早道だから、ゆっくりと漫画でも読んでいてくだされ~
    って、もう読んでるって言ってたけど(爆)

    本日は仕事が済んでからカ-ルのお届けだった。
    市内だし近いので、仕事が済んでからのお届けにしたのだ。
    里親さんは若い男性、今回カ-ルの里親さんに名乗りを上げてくださったのは・・・
    彼女が自分の飼っている猫を連れてきたけど、もう可愛くて仕方がなかったそうだからとか。
    そして区役所に問い合わせたらあいにく子猫はいなかったので、ならばと里親募集で探したんだそうな。

    生まれたときから兄弟と離れたことがなくて、長女の家に行ったらもっと仲間が増えてたりして。
    大家族の中で大きくなったカ-ル、一人になったのは初めてなので震えてました~(笑)
    てってってってと隠れる場所を探していたけど、こたつがあったので入れてやったらお篭り、まあふつうの反応ですわ( ̄w ̄) ぷっ
    猫を貰うというと、彼女が猫用品をせっせと運んでくれているとかで、トイレも食器も完備。
    食器の下にはトレ-も敷いてありました~

    カ-ル緊張しております(爆)

    里親さんは猫飼いの新人さん、抱くのもおっかなびっくりだけど、もっとおっかなびっくりなのがカ-ルでした(爆)
    名前もそのままカ-ルなんだそう、名前の由来を聞いてもカ-ルという名前がいいんだそうです、ありがとうございます。
    理由は・・・格好いいから(爆)
    そうそう、カ-ルおじさんと思わずにカ-ル・ルイスだと思ってくださいな(V^-°)イエイ!

    私が帰った後もお篭りだけど、カリカリと猫缶の両方を持っては「どうぞ」を繰り返したら、やっと猫缶を食べたそうだ。
    さすがに子猫、食欲には勝てませんでした!(笑)
    まあその調子なら大丈夫でしょう、カ-ルは人馴れしているのですぐに馴れてくれると思う。
    家の雰囲気や音や匂い、それに慣れるまで少しの間だけ待ってやってくださいな。
    慣れると多分甘えん坊さんになると思いますよ~、里親さんそれまで我慢!我慢!(爆)

    モヤがかかっているような感じで少し暖かい夜、だからかな?マメサブもモカの母ちゃんもキジトラのオッサンも出て来ていた。
    マメサブは遊びすぎてお腹がすいてたまらない!、なんて感じでガツガツ食べてる。
    寒くなったら一段とでっかくなったキジトラのオッサン、焼津のかつおをご所望でした・・・そのために出てきたのか?(笑)
    モカの母ちゃんは昨日欠席した分を取り戻すかのように、流動食完食・猫缶完食、そしておまけのミニ缶半分完食。
    ついでに入れていた薬も完食(爆)
    食欲旺盛なのは元気な証拠、よろしい♪

    シロマメとおごじょ、今日はシロマメしかいなかった。
    カイロとお水を替えにハウスの近くまで行くと、中からおごじょが飛び出してきた~
    ぬくぬくベッドにほかほかカイロ、気にいってくれてとっても嬉しいよ( ̄^ ̄)V
    今年はハウスの中を暖かくしてやるからね、毎晩ゆっくりと眠れるかな?
    お年寄りのシロマメ、口内炎が痛いおごじょ、元気に冬を乗り切って欲しい・・・

    管理者にだけ表示を許可する