そして今日は職場のパソが帰ってきた・・・

    やっと職場のパソコンが帰ってきました。
    ハ-ドの交換なので再セットアップ後に状態を検査したみたい、なのでセットアップ後でした~
    でもそれだけなので、結局はノ-トンを入れて今日までの分をアップデ-ト、そして次はXPをアップデ-ト。
    ノ-トンは昨年2006にしているから、その後のアップデ-トしたファイル数はそんな無いけど、XPは買ってから4年だから4年分のアップデ-トです・・・
    先週は家のをしたけどそのときも結構な時間がかかりました、そして今日も同じく結構な時間がかかりました、ううっ!Y(>_<、)Y

    とりあえずはネットとメ-ルができるようにだけしたけど、他はまた今度(笑)
    とは言っても連休なので、全部ちゃんと使えるようになるのは連休明けですわ。
    ワ-ドとエクセルは仕事で使うので先に入れないとダメだけど、あとは使うときにそのつど入れればいいか、などと思っております。
    でも実はいつもこの手なんですね、うちのはまだプリンタ-もつないでないし、ワ-ドもエクセルも入ってませんです。
    まあ必要になればインスト-ルするので、そのうちに必要なものは揃うでしょうよ(^^*ゞ ポリポリ

    キママの餌場は緑地に植えてある木が落とす枯葉が結構有る。
    それを掃除しては積み上げてあるので、もう何年も前からの枯れ葉が下のほうでは土になっているのだ。
    緑地の枯葉が作る土も一緒に落ちてくるしで、かなりの量の肥えた土が出来ていた。
    先日マメサブたちのハウスの周りに南天を植えた場所は、良い土の量が少なく下の方は粘土質のあまり木を植えるには適してない土質で気なっている。
    植えた場所にも少しばかり黒々とした土があるのはあるが、その土も周りの木が落とす枯れ葉が長年かかって作ったもので、それもそんなに多く出来ていないから木を植えるには適していない。
    土質が悪かったら南天も大きく育たないので、この連休を利用して少しずつ土を運んで足していこうと思っている。

    まずは本日一回目として南天の土を足してやったが、先に植えたヒイラギナンテンにも足してやるつもり。
    2月に枯れ葉を集めてヒイラギナンテンの根の周りにいっぱい置いてやったが、その枯れ葉が土になるまでにはまだ当分かかりそうだもの。
    根元によく肥えた土をたくさん入れてやると、周りの木を伐採してあるので日当たりが良くなったから、この夏でかなり大きく育つと思う。
    ハウスを隠すための木なんだもんね、しっかりと葉が茂ってくれないと役に立たないよね。

    しかし自然の力って凄いです、積み上げていた枯葉の下にたくさん肥えた土が出来てましたわ。
    ビニ-ル袋に入れて2週間ほど天日で蒸してやれば、鉢植えの植木用の良い培養土が出来そう。
    ちょっと頑張って連休中に土運びをしましょうか?、そうすれば積んでる枯れ葉の山が小さくなるだろうしね
    上手い具合に腐葉土も一緒に出来てるしで一石二鳥、土を作るためにせっせと掃除をした甲斐がありましたです。
    そうそうなんでもある物を有効利用しなきゃね、って自分でもええ性格してるな~と思いますけど(爆)

    ユキちゃんの方が毛の抜ける量が多いと思っていたが、マメサブの毛を梳いてやったら細い冬毛がびっくりするほど抜けた。
    暖かくなったので急に抜け出したのかな?
    マメサブは今年の冬は寒いのに遊び歩いていたので、今までの冬よりも冬毛がたくさん生えたのかもしれない。
    それにマメサブもユキちゃんもまだ若いし、何より健康なので毛にまでよく栄養が行き渡っているんだろうね。

    おごじょは口内炎で口が痛く充分に食べれない、だから少し痩せてきてるし、多分8~9歳なので老化も手伝ってか毛量が少なくなってきてる。
    食べられるようにと、食べはじめだしたらブラシをかけてやるのだが、冬毛なんてあんまり抜けないんだけど?
    シロマメなんか梳いてももっと抜けない、やはり毛は健康状態に左右されるんだね。
    ブラシをかけてやると健康状態がよく分かる、でもね・・・シロマメやおごじょの老化が分かるのがちょっと悲しい・・・

    管理者にだけ表示を許可する