タイミングの合わない日

    年中行事の連休の大掃除、まだごそごそとやってるのだけど・・・片付いたと思っても違う所をまた引っ張る出すので、気がつけばまた同じことを繰り返しとります、片付けてるというよりも散らかしてる?(爆)
    長年見なかったことにしている天袋、中身はいらないものがたんまりなんだけど、粗ゴミが2週間先なので天袋の整理はその時になどと、もう現実逃避に余念がないというか・・・(^-^)v エヘヘ

    日中はかなりの暑さなのに夜はひんやり、気温差が大きいのでちょっとたまりませんですわ。
    幼児体質で新陳代謝がよくないから季節の変化についてけまへん、頭痛いしフラフラするし・・・
    暑いのも嫌いなのでこれからは嫌な季節、外の子達にとって過ごしやすい季節は、私にとっては難行苦行の季節・・・(爆)

    本日はどこもなぜか微妙なすれ違いばかりなり。
    キママがいないのでとりあえず餌場のほうに餌を置きにいくと、最近の居場所にしている所の奥のほうから出てきた。
    帰りに寄るとまたいないしどうしたのかな?と歩道に出ると、どこかに行ってたのか歩道を向こうの方から歩いてくるし・・・
    居場所を変わった当時はずっと寝てばかりいたのに、ウロウロしだしたってことは少しは元気になってきたのかな?

    マメサブは先に寄ったときは昨日も今日もいたのに、帰りに寄ったら昨日も今日もいない。
    また夜遊びの虫が出てきたのかな?、そう思ってユキちゃんにだけ猫缶を食べさせて帰った。
    帰り道に廊下から下を覗くと、緑地の奥のほうからマメサブご帰還・・・あらまあ・・・
    じっと見ていたら、私を探しているのか周りをキョロキョロと見回している。
    そのうちに餌場のベンチの近くで座り込んでしまった、猫缶は置いてきたんだから食べろよ~

    しばらく見ていたが動きそうにないので、仕方ないまた行くか┐( -"-)┌ ヤレヤレ
    私の姿を見つけたら喜んで飛んでくる、あらら嬉しいね♪
    そして猫缶を食べさすのに抱いて連れて行った、ってそんなに甘やかしてどうする(爆)
    ユキちゃんに食べさせてから帰るときに、どこかで猫が鳴いている声がしたような気がしてたんだけどね。
    あれって空耳でなかったんだ、マメサブがまたもや鳴きながら帰ってきてたみたいだから。
    その時間は私がいると思ってるんだろうね、いつもそうやって現れるもん。
    でも私がいなかったのでしょげてたなんて、マメサブはいつまで経っても甘えん坊で可愛いね~♪(笑)

    駅前では誰もいなかった、モカの母ちゃんだけがいつもどおり待っていただけ。
    各餌場に順番に置いていって、今度は食べたあとのお皿を引き上げにまわるのだが、行ったらただいまお食事中ばかり。
    駅前も少しずつ時間のずれが生じておりました、どこに行っても食べるのを待つばかりなり~だったです・・・C= (-。- ) フゥー

    シロマメたちが食べたあとと駐車場に置いてやっているのとをまとめて、最後に公園の雨の当たらない所に全部置いてくる。
    その駐車場に行くとクロさん現る・・・そう、ここも時間がずれたんですね・・・
    お皿を置いてやって食べるのを待ちましたよ、もうこうなりゃやけくそさ(爆)

    その駐車場の突き当たりは細い路地になっている、その路地の奥から野良フェレットが~!
    私に気づかずこちらを向いて走ってきて、横の少し高いブロックの塀の上に上がった。
    そこでやっと私がいるのに気づいて、くるっと回れ右をして走っていきました、おいおいもっと早く気づけよ(笑)
    よく太っていたし元気そうだったので、野良フェレットも逞しく生きているようです(⌒⌒)v

    ギズオが珍しく欠席していたのでどうしたのかな?、と思いながら次の雫の母ちゃんの所へ行くと、公園の横の駐車場にはじめて見る茶ぶちの子がいた。
    あれ?、ギズオの欠席の原因はこの子かな?
    道路を隔てただけでその場所はギズオの餌場とは近い、ひょっとしたらその茶ぶちの子が行ってたのかもしれない。
    猫が怖いギズオだからね、知らない子が現れると飛んで逃げるもん。
    何度か行って置いてやった餌を食べてるか見てきたけど、今夜は結局ギズオは現れなかった。

    う~ん、なにもかもが少しずつ微妙にずれてしまう、どこの餌場もなんともタイミングの合わない餌やりの日でしたなぁ・・・

    管理者にだけ表示を許可する