カボス大脱走!(爆)

    朝から快晴、こんな日は気持ちがいいね~♪
    からっと晴れたお天気は久しぶりのような気がする、真夏になると当たり前のことが、先日来の不安定なお天気のせいで気持ちいいと思うなんてね、人間ってほんと勝手だですわ(笑)

    家に帰ってきてあちこち電気をつけにまわっていたら・・・私が帰ってきた気配で、押入れからカボスが出てきた!
    へ?何でそんな所から?
    朝からいたの?、それともお昼に次女が餌やりに来てから脱走した?

    生活騒音に慣らすために家に誰かいるときはドアを開けている、その代わり部屋から出て行けないようにこんなのを買って立てかけている。

    脱走防止対策

    幅60センチで高さ150センチのワイヤ-パネル(これしか売ってなかった)を数枚並べて、端は重ねていき隙間ができないようにしてあるのだ。
    出入りするときは開閉が面倒だが、これだと格子の間隔が3センチほどなので隙間から脱走できない。
    近所の建築関係の人に、ドアをステンレスの網戸入りにつけ替えれないか?と聞いている。
    知り合いに作れるかどうか尋ねてくれるそうだ、作れるとドアから中が見えるので楽なんだけどね。

    出勤前にご飯を食べさせたが、わずかな時間ならあけているときがあるから出れるし・・・午後から次女が食べさせにきてくれるが、その時に脱走できるし・・・小さいからいつの間にやら脱走していたようで( ̄  ̄;)ウーン
    運動神経のいいカボス、さすがといおうか・・・いや、そんなことを言ってる場合ではないのだけど(爆)

    とにかく探検に出たのはいいが出会うのは知らない大人ばかり、おまけに知らない部屋ってことで、怖くてずっと押入れに隠れてたんじゃないかな?
    みんなの所に戻してからご飯の用意をして持っていくと、もうカボスは桃のベッドに入って寝ていた(笑)
    ビビリンのカボスなのでいつもは嫌がるくせに、よほど緊張したのか怖かったのか撫でてやるとゴロゴロいってるし、上に向けてお腹を撫でてやるとスリスリしてくる。
    あれまあ、ちょっと馴れにくい子は冒険の旅に出すのもいいかもね~(爆)

    お疲れのようなのでご飯をベッドに入れたやったら、さすがにお腹がすいていたらしく立ち上がって食べたけど、その後も猫ベッドから出てくる気配全くなし(^m^ )クスッ
    みんなが食べている間も、そのあと遊んでやっている間もずっと寝てる、カボスいつから押入れの中にいたんだ?(笑)
    かなりのビビリンさんなので怖かったんだね、案外神経の細いカボスでした~

    こんなに可愛くなりました♪

    今日はハンモックで寝ていたのはみかんときんかん。

    まだ眠いんやぁ~!

    写真を写していたらみかんが大あくびをしてる。
    「もう!寝てたのに~!」と思ってるのかな?(笑)
    みかんもきんかんも太ってきて顔が丸くなった、丸くなってきたのでこんなに可愛くなってきました♪
    やっぱり子は丸々としてなきゃね(^▽^)V

    モカの母ちゃんがやっと出てきた、やっぱりゲホゴホいってるし~!
    だから毎日来ないといけないのに、薬で調整してるのが崩れるじゃないのさ。
    いまいちの食欲だったけど、それでもお皿を引き上げるときにミニ缶をやったらまた食べていた。
    お腹がすいているのはすいてんだろうね、口の中がすっきりしないから食べれないのかな?
    しばらく続けて出て来ないと!と言っておいたけど、明日もちゃんと来るかな?

    ギズオはもう公園の入り口からこちら側には来なくなった。
    やっとそこが餌場って理解したもよう、ほんと時間のかかる子ですわ。
    まあそれだけ用心深いということは外の子には必須だけどね、だけどお前は用心深過ぎだってば!
    これで道路を渡る心配をしなくてよくなったので、一つ気になることが解消しました~
    でもどうせまた次に何か心配事が出来るんだろうけどね、外の子に関わっている以上心配事が無くなることはないですわ・・・

    管理者にだけ表示を許可する