お兄ちゃんは偉い!(爆)

    昨日から下を向いたら鼻水が垂れる・・・(笑)
    鼻炎かな?と思っていたがどうも風邪みたい、鼻の周りが熱いです。
    なので薬を飲んで午前半休、風邪は初期症状のときに注意をしたら治りが早いからね。
    それに夏風邪は冬より余計に治りにくい、風邪の神さんは夏でも活躍中のようですわ。
    なんか夏風邪が流行っているそう、皆さんも気をつけてくださいね~←もう引いてる私が言うのもなんですが(爆)

    このチビ迷惑・・・なみかん(笑)

    ライムは子猫用ケ-ジの方の台を使い2段目にを上れるようになっている。
    いつの間にかみかんが寝ている横にちょっこり入って寝てました(笑)
    一人で寝るより兄ちゃんの横にいるほうが安心するらしい、でもちょっと迷惑そうなみかんです。
    そして遊ぶときも大きい子のほうがよくて、スダチと遊んでました。
    ちょっと小柄なスダチなのでちょうどいいのかも?、それにスダチはひょうきん者なので遊んでいて楽しいんだろうと思うよ(^m^ )クスッ

    ちょいと遊んでやるべぇ

    しかし見ていて感心するのは、やはり自分より小さい子だというのは分かっているみたい。
    スダチも力を加減しているので、ライムと「遊んでやっている」感じなんだろうね。
    もしライムが無茶をしたり無理をしたら、そこで初めて本来の力を出すのだろう。
    動物の世界は力の社会、こうやって上下の関係を作っていくのかな?
    教えてもらわなくてもこんなに小さくても本能的に知ってる、大人になれば誰にも頼れず自力で生きていく世界だもんね・・・
    かたや人間は教えてやっても実践しない、だから世の中勝手な奴ばっかり増えるんだけど。
    ちっとはたちを見習え!と思ってるのは私だけ?(爆)

    お澄ましカボス♪

    見かけはごんたそうに見えるカボス、実はかなりの臆病者。
    運動神経もよくて少々荒っぽいところがあるけど、中身はおとなしいとても良い子です♪

    レモンが「にいちゃ~ん」って言ってるよ~

    こうやってレモンが来てもじっとしてやっている、怒ることをしない穏やかな性格の子。
    馴れれば甘えん坊な優しい子になるんだろうね、だって白黒八われさんだもん(笑)

    昨日はすだれを駆け上って出窓に登っていたカボス、今日はスダチも上ってた・・・そしてきんかんもみかんも・・・
    あっという間に新しいワザを習得、なんとも子猫は油断できませんなぁC= (-。- ) フゥー
    出窓も新しい遊び場になっちまったよ、置いてるスパティフィラムの葉はもうすでにぺちゃんこ・・・葉を踏むな~!

    モカの母ちゃんは毎日きちんと出てきている、薬を3日続けたのでやっと口のほうは改善されたらしい。
    最近ではカリカリ混ぜご飯のほうがいいらしいので、お口痛いだと食べれないもんね。
    昨日より今日のほうが沢山食べていたので、やっと本調子になったのかな?
    やっぱり毎日出てきてくれないと、こうやって薬のコントロ-ルが出来ない。
    これから梅雨に入ったら雨の日が多くなる、雨が降ると出て来ないのでちょっと心配だな・・・梅雨は色んな意味で鬱陶しくてやだね・・・

    管理者にだけ表示を許可する