避妊手術後の様子は

    雨は降らなかったけど曇り空のすっきりしないお天気だったが、まあ雨が降らなかっただけましかな?
    お昼前から職場のイベントに参加で出て行った、でも私は途中参加でお食事だけ(笑)
    久しぶりに出会う人が多かったので、ご挨拶が大変でした~
    でもこうやってゆっくり話が出来るのなら、たまにはイベントに参加もいいかも?です。

    昨晩出て来れなかったギズオ、本日はお待ちかねでした(笑)
    いつもより多めに入れてやったのに完食、そりゃあそうだよね昨日食べてないもん。
    よく食べる子なので一日抜かすと可哀想だけど、出てきてくれないことにはどうしようもない。
    雨が降ったら屋根のある所においで、そう言っても分かってくれないのがちと辛い・・・

    先日避妊手術をしたキジトラの子は、その後順調に回復している。
    一晩病院で預かってもらったし、避妊手術の上手な獣医さんなので予後がとても良好、だから心配はしていなかったけどね。
    前足もレントゲンを見た限りではそんなに酷くは無かったが、手術後体が軽くなったからか、何度か指の欠けている方の足を地面についているのを見かけた。
    う~ん、だったら何で手術前はずっと片足を上げてたんだろう?

    少しずつ落ち着いてきたのか耳の位置が上がってきている、水平にはもうなってないよ(笑)
    近づくとシャ-ッというけど、飛んで逃げることも無くなったし。
    これで落ち着いてくれたらいいんだけどね、毎晩ちゃんと食べに来ているので多分大丈夫と思うけど。

    オスの去勢手術後はあまり気にならないが、メスの避妊手術はやはりお腹を開けるのでしばらくは容態が気になる。
    避妊手術も大きく傷口を開けると心配だが、今お世話になっている獣医さんは傷口が小さい。
    一針の差でも傷の大きさが違ってくるからね、傷口が小さいということはそれだけ治りが早いし。
    手術後しばらくは捕まったのと傷があるのとでストレスだが、その後は落ちついてくる。
    今日の様子ではもうかなり落ち着いてきたみたい、臆病な子だから落ち着くまでに時間がかかったけど、もうこれで安心かな?

    綱渡り状態のおごじょとモカの母ちゃんも、なんとか薬入りの部分は食べてくれた。
    しばらくは毎日薬を飲ませて、症状が安定するのを待つ以外に無いかな・・・
    食欲が戻り体力がつくと多少の痛みには耐えられると思う、それまでもうちょっとかな?
    暑くなって食欲が落ちると困るので、もう少しの間涼しいと助かるんだけどなぁ・・・

    餌やりをしていると毎日何かしら問題が起きる、すぐに解決できるようなことだといいんだけどね、そうもいかないことの方が多くて。
    特に体の不調は困るんです、怪我は目視で確認できるが内科的なことは全く分からない、体の中でどんなことが起こってるのか知りようが無いし・・・
    だから今日がこの子と出会う最後の日、毎日そう思いながら餌やりをしてます。
    命はいつか尽きるもの、せめて苦しむことだけは無いようにと願っているんだけど・・・

    もう大分慣れてきたジジ君、ワンパク振りを発揮しだしたそうでして(笑)

    なにを一生懸命見てるの?(笑)

    しかしやっぱりやんちゃ坊主、急に家の中で運動会を始めることもしばしば。 
    自分からのおもちゃで戯れたり、ボール追っかけたり。
    ぼちぼち出窓のところに上ったりと活動範囲も広がっています。TVは一緒になって観てたりします。

    おおっもう活躍してますか?(笑)
    身体能力の高い子なので、多分破壊活動にいそしむと思います。
    大切なものは引き出しの奥深くにしまってくださいね(^u^)プププ

    ジジ君爆睡中

    娘さんのベッドがお気に入りとか、こうやって占拠しております。
    ジジ君はやっぱり男の子、若い女性の側がいいらしい・・・(爆)

    我が家のワンパク坊主達、毎日ドッタンバッタンと大きな音をさせながら走り回ってます~
    でも私が入って行くと、甘えん坊のライムとレモンは飛んでくるんだけど・・・パインはささささ~と隙間に入っとります(笑)
    そのくせに捕まえるとじっとしているんだけどね、まあもう大丈夫でしょう。

    そこはトイレだってば!

    そのワンパクたち、なぜか新聞トイレがお気に入りで困ってます。
    中でぐるぐる走り回って大はしゃぎ、見に行くと「なにか?」と覗きに来るレモン・・・違う~!、そこは運動場じゃない!(爆)

    ホムセンの帰りだと友人が寄った、そしてとっても嬉しいニュ-スのお土産つき♪
    先日来より何週間もかけて捕獲を頑張っていた子がやっと保護できたそう、よかったね~
    その粘り強さにはもう感心&尊敬ですわ、大雨が降ったら溝に逃げ込んだら流される!と必死になったそうだ。
    この時期の雨は本当に怖い、大事に至る前に保護できてほっとしました~
    痩せて小さい子なのでしばらくは体力回復に専念だそうだけど、早く元気になれるといいね♪

    セミの初鳴きの声が聞こえた・・・真夏だぁ~
    1794:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2008.09.24 22:36 # [EDIT]
    1793:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2008.09.24 22:27 # [EDIT]
    1129:私もそうでした

    人間とは勝手なもので、私も自分の都合のいいことばかり思っていました。
    外猫に関わるようになってからは天気予報が気になって、雨予報が当たらなかったらわ~いと喜んでいます(爆)
    餌やり中に雨がポツポツと降り出すと、空を見上げて「お願いです、もう30分待ってください!」と神頼みをしているんですよ。
    馴れた子なら傘をさしてやるんですが、なにせギズオは側にも行けないのでどうしようもないし・・・
    普段はその方が安心だけど、雨降りの日だけは人馴れしてないのが残念、というこちらも勝手なことを言っておりますです、はい(笑)

    おごじょもモカの母ちゃんも神経質なので、少しの痛みでも食べられなくなるので困るんですね・・・
    反対にシロマメは少々の痛みは平気で食べる、この差は大きいです。
    ご心配下さってありがとうございます。
    今夜も猫缶を替えて頑張ります!(でもフ-ドジプシ-になりそう(^^;;; )

    2007.07.08 18:52 pepe #- URL[EDIT]
    1128:勝手な思い

    pepeさん、こんにちは。

    昔は雨は夜中に降って朝にはやんでいてほしい。
    会社にいるうちに降って帰りにはやんでほしい。
    などと思っていたのに、
    最近は夜は降らないでと天に向かってお祈りするという
    なんとも勝手なやつです(^_^;)
    ギズオ君がお腹いっぱい食べられてよかった(^o^)

    おごじょとモカの母ちゃんもお薬が効いて
    パクパク食べられるようになって
    体力がつきますようにと願っています。

    2007.07.08 15:24 うさねこ #yXhiMRd2 URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する