暑さもちょっと一休み?

    朝は薄日が差していたが日中はずっと曇り、太陽が出ていないおかげで暑さも少し和らいでいた。
    かといって雨が降ったわけでもないから、涼しくはならなかったけどね。
    でも太陽が出ていないだけで風が熱風じゃない、冬の太陽はありがたいけど夏は・・・(笑)
    なんとも人間とは贅沢なものですわ、太陽が無ければ地球は凍り付いてしまうのにね、暑いと文句を言うなんて罰が当たるぞo(^▽^)o キャハハハ

    日本海側とか関東地方は大雨に見舞われているそうだ。
    震災で大きな被害の出た新潟も大雨とか、震災後の復興もまだなのに大雨とは・・・
    大きな被害が出た後の雨は本当に恨めしい、阪神大震災の時も外でテント生活をしていた人たちは困っていた。
    特に1月の真冬の寒いときだったもん、お水は出ないしガスは来ないしで温まりようがなかったなぁ・・・
    新潟も洪水になって道路に水が溢れている、また後片付けが大変だよ!
    天災とはいえ大きな被害に遭ったのにまたなんて、ちょっと酷すぎるよね。

    そして夜になってから雨が降り出した、と思っていたら餌やりの前に止んでくれた、よかったよ~
    夕立のようにザーッと降ってさっと止んだので、餌やりに出たらもう地面は所々乾いていた。
    しかし嫌というほど暖められている地面、雨が蒸発して登ってくるのは熱気です・・・(*ノ_<*)エーン
    自転車で走っていると少しは風も涼しく感じるが、停まるとむわーっとした熱気が~!
    舗装された道路は熱気を吸収してるもんね、雨が降ってかえって暑くなったような気がするけど?
    これが土だったら雨が降ると涼しくなるのに、都会はコンクリートジャングルだからなぁ・・・

    ここが一番いいわ♪

    夏はメッシュのハンモックに限るわ、のゆず。
    パインはというと、横のベッドでぬいぐるみの熊さんと一緒に一人寂しく寝てました~(笑)

    このハンモックは小さいので一緒に寝れないけど、布の方のハンモックではよく一緒に寝ている。
    でもさすがに暑いのかそれぞれ別の場所で寝てるほうが多い、だよね~じっとしていても暑いのに、くっついて寝たら余計暑いよね。
    しかもどちらも毛皮を着てるもん、くっつかれたら見てるだけで暑い・・・(爆)
    暑い外の世界を知らずクーラーの中で生活をしているので、この子達は毎日食欲旺盛です。
    ゆずは女の子らしくあまり食べないから、パインはさっさと自分の分を食べてゆずが残したのを食べに行ってます。
    なのにいつもスリムなパイン・・・う、羨ましいぞ!(爆)

    珍しくおごじょが鳴きながら迎えに来た、そんなことは本当に久しぶりだ。
    昨日は食べかけてすぐに走って行ってしまい、また口が痛いので食べれないのかな?と心配した。
    帰りに寄ったら入れていたのはほとんど無くなっていたけど、おごじょが食べたのかどうか分からなかった。
    でも薬を入れていたので、今日鳴きながら来たってことは昨日のを食べたってことかな?
    薬が効いているので痛くないから、食べたい欲求があるとかかな?
    だといいんだけどね・・・今日もほとんど食べていたので、やはり薬が効いてるのかな?
    ここのところ痛みが強かったようで心配したが、今日の様子だと昨日のを食べたので薬が効いているのだと思う。
    このまま順調に行けばいいけど・・・

    モカの母ちゃんは毎日食べれるので、薬の投与もきちんと出来ている。
    とにかく触れない子は猫缶に薬を混ぜるしかない、食べてくれないことにはどうしようもありませんわ。
    どちらもいつ急に食べなくなるか分からないから、毎日が綱渡りのようで気が抜けません・・・( ̄~ ̄;) ウーン
    お口痛いも歯の関係だといいんだけどな・・・口内炎だと治療法が無いし・・・

    ミミのところにお皿を引き上げに行くと、ミミとチョケが並んで座っていた。
    やっぱりお知り合いなのね、ひょっとしたら兄弟とかの血縁関係かも?
    ミミはキジトラでチョケはグレーの勝ったキジトラ、ミミのキジトラも色が薄めだし。
    どちらも並んで普通に座っていた、慣れてない子同士だったらそんなことはまずしないもんね。
    来たのは東のほうの餌場からだもん、あそこは黒とキジトラの多いところなので、たぶん一緒にいたか血縁かだろうと思う。
    しかしチョケがきたおかげでギズオがいない、あいもかわらずミミ以外のはダメなギズオですわ・・・



    管理者にだけ表示を許可する