大騒ぎの夜・・・

    毎日ク-ラ-がこき使われています、今日も暑い!
    8月のようにむっとするほどでもないが、それでも日差しはかなり厳しい。
    この暑さはいつまで続くのかな・・・と空を見上げたら、雲は結構高い所にあるけど?
    空だけ秋になってもらってもなぁ・・・(´ヘ`;)ハァ 

    長女の家にいるウメが亡くなった。
    仕事から帰ったら、長女のベッドの下で冷たくなっていたそうだ。
    昨年も体調が悪かったし、今年も食べても太らず痩せていた。
    元があまり食べない子だが、それでも昨晩もいつも通りに食べたのに・・・
    体調不良はこれと言った原因も分からず、死因も何が原因かも分からずだったが、多分心臓麻痺だろう。
    朝も普段と変わらずだったそうだし、ほんの少し黄色い液体を吐いて舌が少し出ていただけ、長く苦しまなかったようなのが救いだ。

    ウメは6年前の10月2日に、私の職場のビルと隣のビルとの間の路地で、1匹で大きな声で鳴いていた。
    生後1週間くらいの大きさだったが、入り口からどうやって入ったか分からない状態でいた。
    親猫が運んでいる途中でほったらかしたのか?、それとも誰かがその路地にほうりこんだのか?
    1ヵ月後に長女が結婚したので、ウメはしばらくはうちにいたけど、その後は長女がつれて帰ったのだ。
    超甘やかしで大きくなった子だから、長女が我が家の女王様と言っていた。
    ちょうど6歳、生きた年数は短かったけどウメは幸せだったと思う・・・

    そして帰ってきたら母から電話が、かけなおすと気分が悪いから来てくれとのこと。
    慌てて行くと寝ていたが、もし本当に悪いのだったら一人ではどうしようもないので、ちょうどウメのことで集まっていたから娘たちを呼び出した。
    心臓が悪いし糖尿病もあるから、いつも行っている病院が救急病院だしで今度は病院へ。
    次女が車を運転して私は自転車、近い病院は楽です(笑)
    夏ばてのようだからと点滴を入れた、時間がかかるのでいったんは家に帰るけど、迎えは娘たちに頼んでもう私はリタイアですC= (-。- ) フゥッ

    そして今度はその娘たちの帰り道でのこと、駅前で白黒ブチの子が車に轢かれてると電話が・・・えっ?
    飛んで行って横たわっているのを見たら、いつも工場のフェンスの中で食べているブチオだ。
    慌てて箱を貰いにコンビニに行っていたらまた電話、「動いとうで~」・・・えっ?
    またもや急いで引き返せば、娘たちの言うことにゃ「う~んという感じで手を伸ばしてた」「足を動かしてた」えっ?

    あん??、道路横は少し塀のように高くなっているが、そこに平行に寝転んで、背中をくっつけて横になってるんだけど?
    近づくといきなりむくっと頭を上げた!
    そして目が合ったら驚いて飛び起き、慌てて走って行っちまった・・・; ̄□ ̄)・・・・沈黙
    えっ?え~っ?え~~っ?、生きとうやんか!

    車が通っても全く動かず、私が真横を自転車で通っても全く動かず、そんな危ない場所で平気で寝てたんか?
    バスタオルやフリ-スを用意して持って行ったのに、おまけに長女は花まで買ったのに。
    駐輪場の中を走り回っていずこかへ、長女が見に行ったら「あっちのほうへ行ってもた」
    寝ていた場所に血が落ちてないか見たが、全くそんなものは無し!
    車の通るすぐ横の路肩で寝ていたブチオ、もうもう信じられ~~~んっ!!

    餌やりのときにはそのブチオ、遅れてきたけどいつもと変わらず・・・フツ-やんか!( _ _ )...o
    今夜のこの騒ぎはいったいなんだったんだぁ・・・・

    カメラを向けると微妙に視線をそらす・・・(笑)

    いよかんはもう火を噴かなくなった、まだちょっと逃げるけど(笑)
    保護した翌日にはコロコロのいいウンチをしていたのに、昨晩から少し緩くなってる。
    あれ?、猫缶を食べさせてるからかな?
    今日もまだ少し緩い、急に沢山食べたからかな?
    でもまあ大丈夫でしょう、太ってきてお腹も丸く膨らんでるし、体を触っても柔らかくて気持ちよくなってるし♪
    カメラを向けると必ずこの場所へ行きます、だから同じ写真しか写せません(爆)

    1235:もうねぇ・・・

    一日に2回も死に出会うのは・・・と落ち込んでいたのに、ブチオってば~(爆)
    しかし常識では考えられないですよね?、真横をびゅんびゅん飛ばして車が走ってんですよ?、そこで爆睡するか??(- -)「・・・・・」
    長女もお花を買って用意をして、私も包めるようにとバスタオルを持って。
    見に行けば飛び起きてダッシュで逃げるとは、その姿を見ながら3人でしばしボ-ゼン(爆)
    笑い話ですんで実のところ今はほっとしています。

    女王様ウメは引き際も心得ていたのか、誰にも迷惑をかけず静かに逝きました。
    今頃は体も楽になって飛び回まわっているかも知れませんね。
    在るべきところで在るべき姿でいることでしょう。

    毎日いろんなことが起きますが、それもまた人生の中の一つの出来事。
    でもスパイスたっぷり過ぎなので、ただ今はあっさり味の和食が恋しいです~(爆)

    2007.09.20 15:20 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    1234:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2007.09.20 14:27 # [EDIT]
    1233:それは

    pepeさん、こんにちは。
    てんやわんやの夜だったんですね。お疲れ様です。

    ウメちゃんのご冥福をお祈りします。
    女王様ですか。すごく幸せな6年間だったでしょうね。

    お母様は夏の暑さの疲れが出たのでしょうか。
    お大事になさってください。

    ブチオくんったら大物と言うかなんと言うか。。。
    生きてて良かった。一瞬ドッキリしました。
    その様子を目の当たりにされたpepeさんや長女さま、次女さまは
    きっともっとびっくりなさったのでしょうね。

    いよかんちゃん、本当に定位置ですね。
    でも今日のお顔は落着いて見えますよ。
    リラックスポーズのお写真が拝見できるのを楽しみにしています。

    2007.09.20 14:08 うさねこ #yXhiMRd2 URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する