スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    子猫の虐待事件

    子猫の虐待事件があったという連絡を貰った。

    まずはこの写真を見ていただきたい。

    保護されて間のなく

    体中に接着剤をつけられ、民家の庭に投げ込まれた。
    発見時は両前足がくっつけられており、歩くことが出来ないので転がって来たそうだ。

    前足をくっつけられていた頭に沢山ついている

    何とか取れるだけ取り病院へ。

    弱ってぐったりしている

    顔にも沢山の接着剤がつけられている。
    もしどこかで誤って自分でつけたとしても、顔にはまず接着剤はこんなにつかないと思う。
    なんといっても匂いが強烈だから、鼻の効く動物は接着剤になど顔を突っ込まないものだ。
    一昨年保護したボンド(現奏太君)は海岸の空き地にいたのだが、そこは建物がない所なので不法投棄されたものがいっぱいあった。
    多分その中にはまったのだと思う、写真を見たら分かるように下半身に重点的についているから。
    ボンドは頭や顔には余り接着剤はついていなかった、前足で顔をこすったときについた程度だ。
    しかしこの子は顔や頭にかたまってついている、故意に誰かが塗ったようなつき方のような気がするが・・・

    頭についていた前足は、接着剤で真っ黒

    ボンドは保護時は接着剤が固まっていたが、そしてあちこち動いたので釣り人が捨てていったテグスが体中に巻きついていたのだ。
    そのうちに接着剤が固まって動けなくなっていたのを保護したのだが、じっとうずくまっていたので脇はくっついてしまっていた。
    この子はあろうことか足を引っ付けられていた!
    動きたくても動けない、どんなにもがいたか!苦しかったか!
    まったくなんてことをするんだい!(怒)

    病院で切れる所はカットしてもらった

    接着剤をつけられた状態でどれくらいの時間いたのだろう?・・・衰弱しているので、やはり長時間手足が動かない状態だったのだろうと思う。

    もちろん警察にも届けた、しかしこんな小さな子猫をいたぶるとは何たることを!
    この子は、投げ込まれた家の人が保護してくれたからよかったようなものの、そのまま放置されていたら苦しんで死んだことだろう。
    生き物をおもちゃにしてはいけない、こんな簡単なことですら分からないバカがいるんだもんなぁ・・・

    家につれて帰り猫缶を食べたあとは、ただひたすら眠っているそうだ。
    かなり衰弱していそうで、接着剤がいくらか取れて体が自由になり、お腹いっぱい食べれて暖かい寝床に入ったら、やっと安心したのだろう眠るばかりとか。
    しばらくはゆっくり静養させてやって、早く体力の回復をさせてやらないとね。

    さて、この件で警察は動いてくれるのかな?
    こんな悪質なことをする者は捕まえないと、どんどんやることがエスカレートするよ?
    重大犯罪が起こる前に未然に防がないと、こんなことをする奴は次にどんなことをするか分からない。
    届けだけで済まされたら、なんのための動物愛護法が制定されたのか分からない。
    警察にすればつまらない事件かもしれないが、動管法がある以上は捜査をしなければ!

    本来は便利であるはずの物が凶器に変わる・・・こんなことが日常に平然と起こっていることが怖い。

    接着剤の取り方

    1311:

    まだまだ目に見えないところでこんな虐待が行われているのが現実、人の心って怖いね~!
    嫌いなものは誰にでもあると思う、でもそのみんなの嫌いな生き物を殺していったら?
    この地球上には生き物はいなくなるわ。
    私が嫌いな生き物は、蛇の次は人間(爆)
    嫌いだからと抹殺したら、人類が滅びちゃいます((((^Q^)/゛ギャハハハ

    人間誰にでも闇の部分はあるけど、苦しむ姿を見るのが楽しい人間なんて最低!
    自分の心が弱くて何も出来ないから、自分より弱い者を苛めて喜ぶなんて!
    蔑むべきは自分の弱い心、苛めるべきは自分自身。
    なんとも言えませんわ・・・

    2007.11.03 19:53 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    1310:

    安全だと思われる、自宅の玄関先で女の子が殺されたり、命をもてあそぶ犯罪が、年々酷くなっているような気がします。
    この仔猫は、今回発見されて幸いでしたが、このまま発見されずに亡くなった兄弟猫もいたかもしれません。届けた警察が取り合わなくても、(たとえ紙切れ1枚の記録であっても、猫馬鹿の変人と思われても)やはり報告して、記録にとどめておいた方がいいと思います。物騒な事が起こった時に、何かの役立つかもしれませんし。仮に猫(動物)を生理的に嫌いだとしても、シカとしてほっとくならともあれ、何も、わざわざこんな事をしなくてもと。
    犯人は動物が苦しむ姿を見るのが、不快でなく、とても楽しかったんだと思うので、やっぱり警察が動かなくても、私も届出は大賛成です。
    保護して下さった方、本当に、本当に、有難うございます。

    2007.11.03 11:38 みゃ~(宮)大工 #- URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。