グリコのお届け

    いいお天気で気持ちのいい日、少し肌寒いけどそれでもまだ暖かい。
    そして今日は腕白グリコのお届けの日、グリコは晴れ男だったんだね(笑)
    キャリーに入れて外を歩くと、外の世界を知らないグリコはずっと鳴いていた。
    そりゃあそうだ、車のエンジン音は怖いし、外の風に当たることが無いので寒いし。
    それに知らない人の声が沢山聞こえる、内弁慶のグリコにとって外の世界は「あなたの知らない世界」だもんね(爆)

    今回は全く行ったことのない所なので、ナビを長女に頼んでいた。
    家に行けば、最近園芸に凝っている長女はまだ庭の手入れをしてるし~
    先日は水仙とクロッカスの球根を買ってきていたので植えたが、フリージアもキレイよと言っていたので、その球根も買ってきている。
    玄関横にみんな植えたが、春になったらどんだけ咲くねん!というくらいあるぞ(笑)

    そして婿殿もいた、あれ?土曜日なのになんでおるん?
    最近指先の運動のほうが不調で、今行っても負けるだけだから自重しているそうな。
    そうそう調子の悪いときは自粛をするに限る、調子がよくなって勝つようになったらまた何かおごってね(爆)
    そういうことで暇だから一緒行くとか・・・だったらしっかり横でナビをしてもらいましょうか。
    なんて言ってたのに、高速を走っていたら横で寝てるし~(^∇^) アハハ!
    でもまあ昨晩里親さんに道順を聞いていたので、標識を見ながらとてもスムーズに行けました、自分でもびっくり!(爆)

    ホムセンの駐車場で里親さんと待ち合わせをしていたが、案外時間がかからずに行けたので早く着いた。
    そしてホムセン・・・ん?ホムセン・・・これは店の中を見ずにおられようか!←条件反射です(^^;;;
    ってことで店内へ、チェーン店だけどひょっとして所変われば品変わる・・・んな訳無いよね~(笑)
    しかし、しっかり者の長女はお水が安いと2ケース買った。
    負けた・・・(爆)

    里親さんが迎えに来てくださったので、あとはすんなりとお宅まで行くことが出来ました。
    おうちは2階建てなので広い、これから沢山走り回れるね~
    ところがですね、グリコは腕白だけどかなりのビビリンなんです。
    実はごんたなのは見掛け倒しだったんですね、キャリーから出すと震えてると長女が笑ってた、そうなんです過保護っ子なんです(爆)

    生後1ヶ月にもならないときに保護され、以後は人間には甘やかされ、のお兄ちゃんやお姉ちゃんに遊んでもらって大きくなったグリコ。
    どこにいても末っ子、何をしても大目に見てもらえる環境で育ったので、内弁慶な子だったんです(笑)
    でもそこは天然坊やのグリコですからね、しばらくするとねこじゃらしを振ったら、どこにいるのかも忘れて飛びついてました。
    トイレも持参したので、入れるとすぐにしてました、えらいぞグリコ(*^^*) フフ

    おしっこができました、偉いぞ!

    グリコはトイレをするのにペットシーツを使っていた。
    チップのトイレに変更させようとしたのだが、やはり半分はペットシーツを使う。
    の間はペットシーツでもいいが、大きくなって1回の量が増えたら、1日に何度もシーツを替えないといけなくなる。
    しかし里親さんはお仕事をしているので、そうそう頻繁にシーツを変えてやることが出来ないし・・・
    でもチップはイヤ嫌そうだしで、次女が砂を持って来たので試しに使わせたら、砂トイレのほうが好きなようだった。
    それで砂トイレに変えようかと思ったのだが、砂の被害に遭うのでどうしようか迷っていた。
    そこで思い出したのがおまるdeトイレだったので、お届け前に急遽試したみたらこれがグリコの気に入ったもよう。
    しかしまだよく分からないので、ペットシーツと併用してもらっている。

    やはりも人間と一緒で好みがあるし、神経質な子はトイレの砂に案外こだわるようだ。
    グリコが神経質と言うと驚くでしょうが、まあ無くて七癖と言いますので・・・これが多分グリコの七癖の中の一つなんでしょう(笑)
    グリコに買ったトイレだから、砂よけのダンボールごとお届けしました~
    それに意外と臆病者なので、自分の匂いのついたものが有る方が安心かと思いまして。
    過保護っ子なので最後まで過保護にしとります(爆)

    新しいグリコのためのタワーです(⌒⌒)v

    里親さんはタワーも用意して下さってたし、トイレも餌入れもみんな揃えて下さっていた。
    うちなんて有る物を使わせていたもんね、グリコ専用のが揃ってるよ~(爆)
    しばらくは一室で慣らしてもらうようにお願いしたが、和室なので障子やふすまがある。
    これ多分被害に遭いますよと言ったら、障子紙はもう動物用のを注文してくださっているとか、それはありがたいです。
    色々と気配りしてくださいましてありがとうございます、なにせごんた坊主なもんで心配のタネが多々ありまして(笑)

    ちっともじっとしてませんね~ヾ(´▽`*;)ゝ

    しかしすぐに環境に慣れるグリコ。
    写真を写すのに里親さんに抱いてもらったら、下ろせ~と暴れる暴れる!ヾ(- -;)コラコラ

    間違えないでください、猫です!(爆)

    そしてこんな写真が撮れました~
    熊五郎の異名に恥じぬ姿で・・・ツキノワグマではありませぬ、なんです(爆)
    グリコのお腹の方の毛は白っぽい、産毛が生え変わると何色になるんだろう?
    でも首の下に月の輪だけは出ませんように・・・o(^▽^)o キャハハハ

    名前はこのままグリコでいいのだそうです。
    いつも未来のご主人と一緒に「グリコが来る」と話されているとか、もうお二人の間ではグリコと呼ぶのが定着されているそうでして・・・(笑)
    そして一人じゃ寂しいだろうと、もう少し慣れたらお友達を迎えてくださるそう。
    過保護っ子のグリコは寂しがりやなのでそれは嬉しいですね、ありがとうござます。

    さっそくお届け後の様子を知らせてくださった。

    晩ご飯の支度で30分程一人にして部屋へ入ったら、「ミャー」となきゴロゴロ喉ならし、前足で踏み踏みしてました。

    おおっ!もう馴れましたね、さすがはグリコ(笑)
    甘えん坊で腕白なくせに中身は臆病な子です、どうぞグリコをよろしくお願いいたします。

    いつもお届けの時に思うのだが・・・「このお話はキャンセルさせていただきますので、この子は連れて帰ります」と言いそうになってしまう。
    やはり手放すときはとても寂しい。
    でもうちのような多頭の中にいたら、いつ遊んでもらえるかいつ抱いてもらえるか分からない。
    その子の幸せのためには里子に行くことが一番幸せなこと・・・分かっているのにやはりいつも同じことを思ってしまう。
    長女が結婚をするときはそんなことを思わなかったのにね、なんでだろう?(爆)

    1369:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2007.12.18 19:25 # [EDIT]
    1360:次女の友達さん

    幸せになっていく子を見るのは嬉しいでしょ?
    こうやって少しでも不幸な子を減らしたい、野良猫と呼ばれる子を無くしたい、だから里親募集をしてるのね。
    元は人間の勝手から生まれる野良猫と呼ばれる猫たち、だったらまた人間の手で幸せを探してやらないとね。

    あらら、猫の神様に見込まれたかな?(爆)
    今まで気にならなかったのが気になるようになったからよ。
    だから猫の神様に見込まれたんだわ、きっとね( ̄▽ ̄) ニヤ

    2007.12.02 22:30 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    1359:うさねこさん

    いつもご心配いただきありがとうございます。
    腕白な子は特に手がかかるので、いなくなると本当に寂しいですね。
    でもその分楽になりますけど(笑)
    里親さんは猫のことを一生懸命勉強されているので、安心しています。
    ただ・・・腕白が過ぎないようにと・・・それが心配です~!(爆)

    2007.12.02 22:24 pepe #MiGEEDp. URL[EDIT]
    1358:ああぐりこ

    pepeさんありがとうございました。
    グリコもゆずも里親さん(しかもなんていい人たち!)に恵まれてうれしいです。
    私最近、傷ついた猫とかありえない道路の真ん中歩いてる猫とかみかけるようになりました。次女さんが広島からいなくなってから次女さんのかわりに猫がよってくる気がしてます・・・。

    2007.12.02 22:17 次女の友達 #- URL[EDIT]
    1357:グリコちゃん

    pepeさん、こんにちは。
    グリコちゃんのお届けお疲れ様でした。
    腕白坊主がいなくなって、お家の中が寂しくないですか。
    グリコちゃんのこれからの幸せを祈っています。

    2007.12.02 15:33 うさねこ #yXhiMRd2 URL[EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する