いつのまにか終わったクリスマス

    気温が11℃もあるとさすがに暖かいね。日中ものんびりと歩くことが出来るのは嬉しいことです♪
    でもまあ挨拶は「寒いね~」ですが、これは季語のようなもんでして(笑)
    明日も11月中旬のような気温とか、過ごしやすい日のよう。
    しかし夜から天気が崩れだして、その後はまた冬が来るんだってさ、やだねぇ・・・

    クリスマスもいつの間にか済んでしまっていた(笑)
    娘たちがいたときは、やれケーキだのチキンだのとイベント大好きな子達だったのでうるさかったが、今じゃお気楽な一人暮らしなのでイベントはパス!(*^.^*)エヘッ
    お正月も最近では店やスーパーが開いているしで、ちっとも不便じゃないから大した用意もしないしね。
    コンビニなんてお正月も関係なく開いてるもん、元旦からコンビに弁当でもいいし~(爆)

    しかし本当はこんなことをしちゃいけないんだって、風水学的に言うと季節の行事はきちんとしないといけないらしい・・・
    う~ん、だから幸運に見放されてるのかな?(^^;;;
    でも今年のように暖かいと余計お正月気分じゃない、年末って寒いって決まってるもん。
    いや本当は暖かい方が嬉しいんですが←いったいどっちやねん!(爆)

    暖かくても季節は冬と知っている外の子達、なんと言いましょうか・・・すさまじい食欲です!
    美味しく食べれるのは元気な証拠、そう思っているので食べてくれることは嬉しいことだ。
    ギズオもお弁当を沢山食べてミニ缶を食べて、帰りに見ると置いていたミミの分まで少し食べていた。
    それでもメタボにならないギズオ、顔だけメタボででっかいけど(爆)
    しかしミミはもう10日来ていない、何かあったのかなぁ・・・

    モカの母ちゃんは待ちきれないらしく、走って迎えに来てくれる。
    しかし猫缶を置いてやるときは、あいもかわらずスプーンをパシッと叩いてますが(笑)
    昨晩猫缶の蓋が開いたのを置いたまま掃除をしていたら、モカの母ちゃんが手を突っ込んですくい取っては、それを舐めていた。
    これっこれどんだけ食べるや?(*´▽`*) プッ
    小柄な子だからやはりメタボにはならないが、顔はふっくら丸くなっている。

    モカの母ちゃんもギズオもそれだけ食べても太らない、やはり外の子たちは一日中が緊張の中にいるので、食べた以上のエネルギーの消耗をしているのだろう。
    精神的な緊張は意外とエネルギーを消耗する、まして臆病な子はなおさらなので、いつまで経っても太らないはずだよね・・・
    緊張感のためにエネルギーの消耗が大きいのなら、それ以上に食べさせてやらねば!
    最近は格安で猫缶が手に入るから、充分すぎるくらい食べさせてやることが出来る、ほんとありがたいことです。
    だから毎晩大盤振る舞いをしてやってます、はい!(そんなオーバーな(爆))

    仲良く寝てました~

    部屋に入ったら子用ケージで仲良く並んで寝てました~
    油断していた甘夏、思わずハーッ!シャーッ!、しかし怖くて逃げられません(笑)

    はよあっち行ってくれ・・・な甘夏(爆)

    そして固まってました~(^ Q ^)/゛ アハハハ
    このあと抱かれてなおさら被害に遭い、ほうほうの体で逃げまししたとさ(爆)


    管理者にだけ表示を許可する