やっとミミが来た!

    冬の嵐が吹き荒れた、雨風が強く傘をさしていたら前へ進めない・・・
    その雨風も朝のうちに止み、夕方の帰宅時には雨も上がっていた。
    これでもう止むのかな?と思っていたら、その後まもなくまたもや激しい風雨。
    今晩はずっとこんな調子なのかも?とうんざりしていたのに、2時間もしたら止んでくれたのでやれやれ。
    これで今夜の餌やりは無事に済む、とほっとしたよ~

    雨が降るとでてこないモカの母ちゃん、雨が上がっているのに来ていなかった。
    足元が濡れているのがイヤなのかな?、それともまた雨が降ると思ってるのかな?
    しかしどちらでもありませんでした・・・駅前の餌やりが全部済んで、さあ帰ろうと思ったら出て来た・・・( ̄ー ̄)ふっ
    やっぱりなぁ、出ては来ていたけどどこかで寝ていたらしい、おいおいまたかよ!
    でもまあ元気に出てきてくれたので良しとしよう(笑)

    ギズオは今夜はいつもの場所で待っていた。
    昨晩は出遅れたのかな、それともやはりどこかで居眠りでもしてた?(笑)
    そしていつものようにミミの分を置きにいくと、いました~!
    12日ぶりに現れたミミ、痩せてもいないしいつものごとくシャ-フ-と唸っている、うん元気だ(⌒⌒)v
    やはりどこかで貰っているのだろうね。
    今日は雨が降ったので、餌やりさんが来なかったとかかな?

    雨が降ると餌やりをパスする人がいるので、今夜は餌が当たらなかったのかもしれないね。
    その証拠に、いつもなら私の姿が見えなくなってからでないと食べないけど、今夜はよほどお腹がすいていたのだろう、お弁当を置いてやるとすぐに食べだしたもん。
    来てくれると信じて待っているのに、雨が降るから行くのが億劫だと餌やりに行かない人がいる。
    例の餌やりさんは「しんどい時は行かへんし、雨が降っても行かへん」と堂々とのたまったもんね。
    「なんで?はちゃんと待ってるやんか」と言ったら、「そんなん一日ぐらい行かんでもええやん」だと!
    その程度なら餌やりをするなっ!(--怒)

    駐輪場の八われ君も久しぶりに現れたし(この子も雨で貰えなかったらしい(怒) )、先日から来ている八われ君も、今居座っている餌場から大声で鳴きながら出てきた。
    しかし面白いもんで八われ君が大声で鳴くと、今まで建物の影で隠れて待ったいたキジトラの子が、負けてたまるか!といわんばかりに鳴き声をあげていた。
    あれまあ・・・建物の陰の、そのまた街灯の影になる所にいつも隠れていたのに、今日は大声を上げながらウロウロしている。
    「ここにいるよ~」とアピールしないと、餌をもらえないと思ってるのかな?(笑)
    1匹増えると変化がおきる、そして1匹減るとまた違う変化が起きる。
    日々刻々と変わる外の子達の環境、適応力のある子だけが決まった餌場を持てるんだろうね・・・

    マメサブのところのカリカリが沢山減っていた、あれなんで?
    缶をやってもマメサブがすぐに食べない、横の柱をしきりに気にして匂いを嗅いでいる。
    変に思って見てみれば・・・うわっ!誰かマーキングしてるやん!
    カリカリが減っていたのは、知らないオスが食べに来たかららしい。
    ってことは?、新たなる脅威になるオスが来てるってこと?
    またこの時期からオスの出入りが始まるんかぁ・・・それは困る!(ノ_<。)うっうっうっ

    フリースと一体化しとります(笑)

    ベッドで寝ていたジャックを見たら、下に敷いているフリースの色と一体化していた(爆)
    デジカメで写すとフラッシュを焚くのでフリースの色が白っぽく見えるが、肉眼で見たらよく見ないと気づかないほどフリースと一体化している。
    これぞまさに保護色だぁ~(笑)


    管理者にだけ表示を許可する