スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    口内炎は厄介だね・・・

    朝の気温は4℃だったのにちっとも寒くなかった。
    快晴で太陽が出ていたのと、風が無かったのとで寒くなかったんだろうね。
    真冬のお天気にしたらましなほう、連休明けでなまっている体には、寒くないのはとてもありがたいです(笑)

    なんか今日はあちこちで踏切が開かないとか、途中まで降りて止まっているとかの故障が続出したらしい。
    お陰で少し遅れていたが、まあ大したことは無かったけどね。
    しかしギリギリに職場に飛び込む身としましては、遅れは遅れです(笑)
    遅延の証明書を貰ってから、ゆっくりと歩いていきました~←ちょっとは急げよヾ(- -;)コラコラ

    でもやはり昼間でも寒い、セーター1枚で外を歩いたらさすがに参った!
    これで太陽が出ていなかったら、体感温度はもっと低いんだろうね。
    これから少しずつ太陽の位置が高くなるから、ゆっくりだけど昼間だけでも暖かくなるので、外の子達が日向ぼっこが出来るようにお天気の日ばかり続くといいのにな・・・

    でも餌やりも終わり帰りかけると雨・・・また雨かい!(--怒)
    1箇所だけ雨に濡れる置き餌がある、早く来て食べるといいんだけどね。
    太いパイプの下に置いているから、雨はパラパラ程度なのでそんなに濡れないと思うんだけど。
    こんな日に限って遅く来たりするんだよね・・・

    八われ君はビルの外階段の下で待っていた。
    ふむ、そこなら雨に濡れずに食べさせられるかも?
    しかし一つ難点が~!、歩道脇なのよね・・・(ーー;)うーん
    大声で鳴くから通る人が見ている、うまく隠れて食べてくれるといいのに!
    チョケとモカの母ちゃんと八われ君、なんであんなに大声で鳴くかなぁ・・・

    薬が効いて調子のいいキクママ。
    緩慢な動きだったのにかなり軽快になってきた、調子がよさそうでよかった♪
    よだれもかなり収まっているので、自分でも気分がいいらしい。
    口内炎もあるもんね、その上に歯も痛かったら堪りませんわ。
    早く太ってくれればそれだけ早く処置が出来る、しかし少食の子なので太るのはいつのことやら・・・

    おごじょはやはり口が痛そうにしていて、混ぜご飯はどうも無理のよう。
    帰りに容器を引き上げに行くとほとんど食べていない。
    匂いのきつい銀のスプーンの缶詰を持っていたので、それを別な容器に入れて出してやると食べだした。
    でも何度も立ち上がって口を掻く・・・痛いんだろうな・・・
    食欲を増すためにブラシで背中を梳いてやったら、なんとか食べだした。
    いつもは置き餌はしないのに、さすがに今日は置いてきてやったが、食べれるといいんだけど。

    モカの母ちゃんは調子がいいようだ。
    口を掻くことも無くなったし、猫缶の固まりも食べれている。
    昨日は焼きがつおをやったら食べたので、なんとか薬が効いて痛みと折り合えているよう。
    しかし薬もいつか耐性が出来る、そうなった時にはまた困った事態になるんだよね・・・
    猫の難治性口内炎は、自分自身の免疫関係に問題が有るのかもしれないとか。
    だったら免疫力を強くすればいいのかもしれないが、外の子にはサプリの与えようが無い。
    なんとも歯がゆいね・・・

    でかくなったなぁ~トム君ってば(笑)

    寒さ知らずのうちの子たち。
    ストーブの前に置いてやった長座布団の上で、伸びて寝ているトム。

    うつらうつらとしていい気持ち?

    スチールラックの狭い空間で生活しているピーちゃん。
    横のオレンジ色の中身は、電気で温めるコードレスの柔らかい湯たんぽだ。
    そして猫ベッドの下には使い捨てカイロを入れてやっている。
    ホカホカと暖かいのでポワ~ンとした表情のピーちゃんだ。
    お前たちは寒さ知らずでいいね・・・外の子達はさぞかし寒かろうに・・・


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。