ず~と雨・・・

    天気予報どおり雨・・・しかも寒い・・・(*ノ_<*)エーン
    餌やりに雨は天敵だと言うとろうが~!、とむなしく空に吼えてみる(爆)
    土砂降りではないがそれでも雨は雨、地面が濡れると余計に寒い、冷たい風が吹くとなおさら寒い。
    真冬の雨は人も動物も辛いもんです・・・

    一日中ヒッキーをしていたので、外に出たらどれくらい寒いんだろう?と思っていたのに、そんなに震え上がるほどでもない。
    やっぱり今年の冬は暖かいの?、一日中雨だともっと気温が下がるはずなのに?
    でも寒くなくて助かった~、ギズオなんか雨の中を濡れながらいつもの場所で待ってるんだもん。
    多分そうだろうと思っていつもより早めに家を出た、正解でした・・・( ̄ー ̄)ふっ
    要領の悪いギズオ、雨に濡れない所で待てんのかなぁ・・・

    途中で車に乗り換えて駅前に行ったら、いつも止める場所の近くにパトカーが止まってる、またかい!
    車を停めてモカの母ちゃんを探していたら、一人車から降りてきて私のいるのと反対側を歩いてやってくる。
    ふふん、また様子を見にかいな。
    「寒いですね、雪になるかもって言ってますよ」おいおい、そんなことを話しに来たんじゃないだろ?(爆)
    「猫の餌やりに来たんですけど、雨で出て来れないようですね」これで何者か分かったのか引き返した~((((^Q^)/゛ギャハハハ

    モカの母ちゃんは呼んだけど出てこない、最近は待っていないことが多い。
    寒いので家と家の隙間にでも入ってるようだが、今日は雨だし来れないかも・・・そう思って先に他に置きに行き、帰ってくるとおりました(笑)
    やっぱりどこかに隠れて待っていたんだね、この頃では要領がよくなったモカの母ちゃん、なんかちょっとほっとしますわ。
    少しずつ年を経るに従って要領がよくなる、それは嬉しいことだが、そうなるということはそれだけ外での生活が長いってことだ。
    それを思うと辛いものがあるね・・・

    周り中猫だらけで落ち着かないさくら

    さすがに寒いのか、珍しくさくらがほっとカーペットの上で寝ていた。
    この後すぐにいなくなったけど、みんなの中に入ってこれるようになったんだね。
    今までも時々そんなことがあったが、猫嫌いのさくらにしたら随分の進歩だ。
    長毛なので余り寒くないようなので、さくらにはホカペは暑いのかもしれないけど。
    ちょっとみんなの中にいただけ・・・なのかな?(笑)

    ケージから出ないキクママ

    キクママは少食なので中々太らないね・・・
    調子はいいようで、部屋に入るとすぐにベッドから出てきて盛大に甘えてくれる。
    手足や口の周りは汚れているけど、これは口内炎や歯の治療をしない限り仕方が無い。
    でもスープを持ってきてくれるのを待ちかねるようになった、それだけ食欲が有って元気になったってことかな?
    この調子でゆっくりでいいから、もう少し太ってくれるといいんだけどね・・・

    ミルク君がすごく大きくなり抱っこしても重くなったそう、でも中身は変わらず甘えん坊らしい(笑)

    ミルク君はとっても元気ですよ~

    性格はまったくかわってなく、甘えたで今じゃ、娘が追い掛けられてます!なんだそうで、ミルク君は娘さんを妹と思ってるのかもしれない・・・(爆)


    管理者にだけ表示を許可する