食べに来る子と来ない子と・・・

    夕方から雨・・・やっぱり降るんかい!!(怒)
    怒る相手がお天気だけに、怒るのも虚しいや・・・。。。( ̄へ ̄°)

    餌やりのときは小雨だったから、ギズオはちゃんと出てきて待っていた、えらいぞ!
    この冬は雨が多いが小雨ばかりなのが救い、ギズオが出てこれるもんね。
    土砂降りは一度あったけど、さすがにその時は来れなかった、
    一日に一度のご飯タイムなんだからね、雨降らんといてほしいなぁ・・・

    モカの母ちゃんは来ていなかった。
    よその会社の駐車場で食べさせているが、そこは1階をピロティにして駐車場にしているので屋根がある。
    しかも明日は日曜日で休みだ、モカの母ちゃんが来なければ、休みの日だけ車止めの陰に餌を置かせてもらっている、もちろん無断でですが(笑)
    もしモカの母ちゃんが来なかったとしても、雨が当たらない場所なので猫がよく来ているから、置いている餌はいつも空っぽになっている。
    誰でもいいや、持って帰っても捨てるだけだからね、お腹をすかせた子が食べてくれればいいのさ。

    水道ポンプの所まで来ると、下からすごいスピードで出てきて走り去った子がいる。
    あらら、何度も見かけた茶色のフェレッットだ。
    そこに餌があるのを知っていて、建物の角を曲がってやってきたことがあった。
    私の姿を見つけると慌てて後戻りをしたが、きっと毎晩食べに来てるんだろうね。

    タヌキがいなくなったら今度はフェレットか・・・
    でもまあタヌキのように凶暴じゃないし、小さいから食べる量もしれてるからいいけどね。
    しかし最近は野良フェレットが増えきて、あちこちで見かける回数が多くなった。
    猫だけじゃなくフェレットも捨てられてんだね・・・もう生き物を捨てるなってば!

    この冬のマメサブはおとなしい、なんでや?(笑)
    最初に寄った時にいなくても帰りには待っていたり、その逆だったりする。
    寒い日にはユキちゃんとハウスの中で寝ているし、いないと思っても呼べばいつも近くにいるので、すぐにやってくるのだ。
    やはり毎晩顔を見ると安心できるよね、昨年のことを思うと今年は楽だ~(爆)

    キクママは強制給仕でないと食べない。
    口を開けたら・・・舌の前の方が10円硬貨ほどの大きさくらい真っ赤じゃないの!、そりゃあ食べれんよな・・・
    モンプチスープや焼きかつおスープは好きで飲んでいたので、そのスープの中にニュートリカルを溶いて入れ、シリンジで飲ませている。
    幸いキクママはシリンジで上手に飲むので、強制給仕は順調に出来ている。
    薬も粉末のシロップを混ぜてやると飲むので、こちらもシリンジで簡単に飲ませられるので助かっている。
    口内炎があるのに舌の先まで赤くなっていたら、そりゃあ何も食べれませんわ。
    当分は強制給仕だが、何で舌の先が赤くなったんだろうね?

    ちょっと元気が出てきたのかな?

    強制給仕のお陰で、口の回りがニュートリカル色になってます(爆)
    でもそのニュートリカルを食べたあとはこんなに元気。
    ケージから出てきて、スリスリして甘える力が出るんだもんね。
    固形のものがしばらくは食べれないけど、元々少食のキクママは気にならないよう。
    投薬と強制給仕でしばらくは様子見ですわ。

    本日はネーブルがうちにいる最後の夜、長い間いたのでいなくなるのは寂しいけれど、ネーブルのためには喜んでやらないとね。
    なぜかうちは黒猫は長居する子が多い。
    タンゴ(現にゃあちゃん)は1年と2ヶ月、ベロは7ヶ月居たんだもんね。
    昔から黒猫とは縁の深い私、だから長居をするのかな?(笑)

    本当はネーブルはこんなにハンサムなんですよ~

    考える猫のネーブル、いったい何を考えてるんでしょうか?
    きっと「う~ん、今日はシーバをくれるのが遅いなぁ・・・」だと思いますがね。
    はいはい、ちゃんとあげますよ~(爆)

    1445:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2008.02.03 20:47 # [EDIT]
    1444:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2008.02.03 16:05 # [EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する