雫の口内炎

    久しぶりに快晴のお天気で比較的暖かい、なんかほっとした~(笑)
    人は明るい所で生活すると性格も前向きになる。
    お天気が悪いと気が滅入るので、やはり太陽が出て明るいことは嬉しいことだね♪

    先週の日曜日に雫の口内炎をレーザーで焼いてもらうつもりだった。
    しかしあのスライム猫は隠れてしまって見つからず・・・今日こそは!と気合を入れて捕まえた。
    案外簡単に捕まったので驚いたが、それだけ口内炎が酷くて弱っていたってことだろう。
    案の定体重は4キロ、前回よりも100グラム減っていた。
    家庭内野良の子は様子を見ようにも遠目なのでよく見えないし、ましてや触ることも出来ないので状態がよく把握できない。

    雫は一番凶暴で、網に入れても逃げようとする。
    他の家庭内野良の子は捕まると固まってしまうが、雫は噛みに来るし向かってくるので危ないったらありゃしない!
    でもまあそんなことには慣れているので、うまく逃げれますが(笑)
    しかし今日のおとなしいのには最初は拍子抜けしたが、点滴を入れてもらったのと嫌な事をされて興奮していたのとで、帰ってきてからは網のまま飛び跳ねてました~o(^▽^)o キャハハハ
    元の雫に帰って安心したという・・・それもなんだかなぁ・・・

    しかし左右の口角から奥にかなり酷い口内炎だ、それに歯肉炎もあるし。
    レーザーで焼いてどれくらい持つか分からないが、また酷くなれば何度も同じことを繰り返さないとしようがない。
    なにせ薬入りの猫缶に砂かけをする子だし、カリカリの方が好きなので薬を飲ますのは難しい・・・
    こんな子が口内炎になると本当に大変だ。

    神経が過敏で臆病だから家庭内野良になるんだろうから、やはり口内炎にもなりやすいのかもしれないね。
    猫の難治性口内炎は原因が分からないが、もしかしたら免疫が関係しているのかも?と言われている。
    免疫強化が出来るサプリを飲ませたいが、雫には難しい・・・
    でもレーザーで焼いた効果が出たのか、夜には猫缶を食べに出てきていた。
    以前のようにむしゃむしゃと美味しそうに食べていたので、口内炎の痛みは多少緩和されたのかもしれないね。
    いつまで焼いた効果が持つかは分からないが、痛みが軽減されているうちに食べて太らなきゃ!

    八われ君の2度目の捕獲を試みた。
    が~!、前回と同じく自分の肩くらいまでしか入らなくて、またもやそれ以上奥に行かんしぃ~!((((((°°;)クラ
    奥の方に行ってくれないとどうしようもないんですが・・・食い逃げやぁ・・・
    横で鳴いてないで奥の方まで行ってくれ・・・
    もうこうなりゃ持久戦、置く餌を変えて毎晩チャレンジだ~!
    いや・・・毎晩は無理か・・・できるときだけにしよう(爆)

    キクママはニュートリカルが効いているときだけ元気だ(笑)
    えらく大きな音で爪とぎしてるけど?、誰だ?
    余りにも盛大な音で爪とぎをするので、他の子がびびって引いてました(^m^ )クスッ
    今まで調子が悪かったけど今は調子いいんだ~いっ!、て感じで爪を研いでいた。
    ほおほお、だったら自力で餌を食べておくれ、そしたら早く元のように元気になれるんだからさ(笑)

    冬はあったかい所が一番ね♪

    みんな大変ね、でもあたしは今のところな~んもないから元気よ。
    元気だけど寒いのは苦手・・・ホカペとストーブとチンするカイロ入りのわんこを枕に、こうやって寝てるのが一番健康にいいのよ♪
    なんて言っていそうな感じのキク、おチビさんだけどとっても元気。
    やっぱりこうやって快適な環境で、のんびりまったりとした毎日を送るのが健康の秘訣なのか?(爆)

    1465:管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    2008.02.14 09:03 # [EDIT]

    管理者にだけ表示を許可する