スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    寒波二日目

    身を切るような寒さってこのこと?、なんて思える寒さだった。
    帰宅時でビルの温度計の気温は4℃、あれ?思うほどの寒さじゃないのに、なんでこんなに寒く感じるの?
    天気予報では、強い寒気が大陸から南下して来ている上に、等圧線が狭いということは強風が吹くということらしい。
    ご当地は瞬間最大風速20メートル強を記録したので、風があったから余計寒かったのだろう←ビルの中にいるので分からなかった~(笑)
    最低気温も0.3℃だったそう、寒いはずだわ・・・

    日中は小雪が舞っていたかと思うと日が照ったり、かと思うと急に曇ったりの安定しないお天気だった。
    しかし夜になると雲も出ていなくて、夜空に星が瞬くいいお天気になった。
    この冬のようにクルクルとめまぐるしく天候が変化する年も珍しいよね。
    それになんといっても雨が多い、異常乾燥注意報が出っ放しが冬の独特のお天気なんだけどな。
    異常気象は冬の天候も狂わせている、急な寒波やいきなりの暖冬やら・・・

    餌やりの時にはさぞかし寒さも厳しくなってるだろう・・・と覚悟をして出たのに、あれ~?寒くないけど?
    風が吹いてなかったし気温もそんなに低くない、さすがは温暖な地域だ、寒波も逃げたか?(爆)
    寒風が吹いていたら、みんな寒いので小さくなって待っている。
    多分かなり前から出てきて待っているのだろう、それを思うとね・・・
    そんな姿を見るのは辛い、だからせめて風が吹かなければと真冬にはよく思う。
    今日のように特に寒い日は特にそう思うから、案外寒くなかったのでほっとした。

    おバカな八われ君はまた遠征してきている、追いかけたらどこかに隠れたのでそのままほっておいてやった。
    いつもキママの餌場へ餌を置いているか見に行くから、そこには最後に置くことにしている。
    いつもの場所にはキジ三毛の子が待っていたが、フェンスの外にいた。
    昨日フェンスの外に餌を置いたらもう覚えたらしい、八われ君と違って賢いね~
    やっぱり猫も女の子の方が要領がいいのか?(爆)

    帰りに寄ると来てました、おバカの八われ野郎は来てしっかりと食べていたゞ(ーー*)おいっ
    だったらウロウロしないで待ってろよ!なんですが、どうも落ち着きがないのが性格のもよう。
    それで家から出てウロウロしすぎて帰れなくなったのか?、多分そうかもしれんなぁ。
    大声で鳴くわ落ち着きはないわ、ほんに困ったお兄ちゃんです。

    ほんの少し暖かいだけで出てきているユキちゃん。
    外で生活していると微妙な気温差がすぐ分かるらしく、ユキちゃんを見ていると寒さ加減が分かるということでして(爆)
    マメサブもご飯時には帰宅していた、カイロを入れに行くと待っていたので、腹ごしらえをしてから食後の運動に行くつもりか?
    まあ元気があるんだから仕方ない、危ないことだけはしないようにね。
    しかしかなりどんくさいマメサブ、あの子は気になって仕方ないです・・・

    寝返りをうったら落ちるでぇ~(爆)

    昨日新しい猫ベッドが来たので、さっそくあちこちに置いてやった。
    食器棚の上でいつもよく寝ているので置いてやれば、もうすぐに寝ている奴がいる。
    トムが落ちそうになって寝ているのは、奥にはキクが寝ているから。
    そこまでしてそんな狭い所で一緒に寝んでもよかろうに・・・(笑)

    新しい物好きのミーちゃん

    このシェスタの猫ベッドの中に入れると、ちょうどサイズぴったりで、それが気に入ったのかミーちゃんがいつも寝ている。
    このベッドを入れなかったら、シェスタは2匹が一緒に寝れる大きさだ。
    でも今は寒いからね、ボアを敷いてやる方があったかいだろうし。

    真ん中がくぼんでいるので体にフィットするんだろう、気がつけば寝ているミーちゃん。
    何でも新しいものが大好きで、一番乗りをするのはいつもミーちゃん。
    新聞トイレも入れ替えると、横で待っていてすぐに飛び込みミーちゃん。
    今年の夏で14歳になるけど、まだまだ元気なおばあちゃんです(笑)


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。