スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    Comment (-)

    色の持つ力

    本日はいちだんと暑く外を歩いていても汗ばむほどだ、もっとも気温の割には厚着をしているからなんですが(笑)
    明日はまだ気温が上がるらしい・・・まだ上がるって?
    今日で16℃あったのに明日は18℃なんだって、もう桜咲かなきゃ(^O^)きゃはは
    でもうちの子たちはまだストーブのお守りをしている、こりゃあ当分家の中は夏だなぁ・・・

    私はこの時期車窓から外を眺めるのが好きだ。
    毎日見慣れているダークな色合いの家並みの中に、突然白やピンクの色が見える。
    ウメや桃の花が家の庭に咲いているのだ。
    いつも見ている殺風景な風景の中に、きれいな色が見えたときは思わず「え?」(笑)
    淡いピンク色は心を和ます色合いだそう、だから桜の花が人気が有るのかな?
    気づかずに本能的に癒される色を知っているのかもしれないね。

    何かの本で読んだのだが、もし空の色がピンク色なら、争いごとの少ない穏やかな日常を送る人類になっているそうな(嘘か本当が知らないけど(笑))
    そこまででなくても確かに色によっては気分が変化すると思う。
    自分の着ている服の色は一日中目に入るので、疲れたときや落ち込んだときには出来るだけ明るい色の服を着るように心がけている。
    服なら簡単に着替えられるし、自分が一番身近に色を見れるので一種のカラーセラピーのようなものなのだ。
    そして赤い色は活動の色、私は気合を入れて何かをしないといけないときは、赤い色の服をよく着る。
    本来色を見るのが好きなので絵を描いたり手芸を楽しんだりしているが、確かに色を見ることはセラピーになると思われる節がある。
    緑を見て癒され、ピンクを見て和まされ、赤を見て活動する・・・しかし意外と忙しい・・・(爆)

    マイクはちゃんと待っていたが、しかしあいもかわらずウルサイ!
    優しいマイク兄ちゃんが大好きなスピカも来ていた。
    スピカはマイクに体当たりして甘えているけど、体の大きさは倍はあるでっかい兄ちゃんなので、少々スピカが体当たりしても堪えない。
    それを知っているのかしょっちゅう体当たりしているスピカ、それでも嫌がらずに我慢してやっているマイク。
    実はマイクは穏やかで優しい子なのだ。
    マイクの歩いたり走ったりしている姿は、ちょっと腰を落とし尻尾を下げてうつむいているという、気の弱さが滲み出ている姿をしている(笑)
    そんな臆病者だから余計大声で鳴くんだろうけど・・・しかしウルサイ(ー'`ー;)う~ん・・・・

    餌を置いてから奥の餌場にカリカリとお水を置きに行き、もう一度食べている場所に戻る。
    その時は、2匹揃ってシャカシャカとフェンスを登って逃げるんだよ・・・またかい!
    そして私が通路を出たのを確認すると、また揃ってフェンスを登り出てきて食べに行く。
    おまえらぁ~!; ̄□ ̄)・・・・沈黙

    帰ってきたらキクが湯たんぽの上で寝ていた。

    ユラユラ揺れて気持ちがいいのよ♪

    寝ている湯たんぽ、もう冷めて暖かくないんですが?
    あっそうかぁ~、ウオーターベッドにして使ってるのね(笑)
    小さな湯たんぽを二つ並べて少し隙間を開けて置いてやっているが、この隙間の間に入って寝るのが好きらしい。
    すっぽりと体が入って収まるし、動くたびにユラユラ揺れて気持ちがいいんだろうね。
    キクはおちびさんなので隙間にちょうどのサイズ、湯たんぽがミニでよかったね(^m^ )クスッ

    あたしはあったかいほうがいい

    お湯が沸いたので湯たんぽに入れてやると、今度はドルが来て寝ていた。
    下にはホカペ、背中には湯たんぽ、そしてこの場所はストーブの前・・・真夏を楽しんでいるドルでした~(爆)


    管理者にだけ表示を許可する

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。